エンタメ

今年はおもてなしブラ!トリンプの世相反映ブラを外国人が見たら

今年はおもてなしブラ!トリンプの世相反映ブラ


Trimphが毎年発表する「世相反映ブラ」。


これまでも『スーパーcoolブラ』や『なでしこ応援ブラ』など、奇抜なデザインで話題を呼びましたが、今年ほど注目を集めたことはなかったでしょう。


その名も『おもてなしブラ』。


左右のブラパッドには「真」と「心」の文字、つなぎには合掌した両手があしらわれ、さらにパッドの中は、おしぼりとコップが装着されるという、まさに至れり尽くせりな一品。


全て手縫いで製作には、2ヶ月半もかかるとのこと。


ブラのオートクチュールですね。


同社は毎年2回ほど世相反映ブラを発表しており、今作は実に55作目。


そんなに作ってたとは知りませんでした……。


2012年に発表された『スーパーcoolブラ』は、ブラパッドに凍らないジェル素材を使用して、クールビズや節電をアピール。


ボトムにはすだれや蚊帳になるスカート付きで、なんとハッカ飴と塩飴入りの巾着までつくという懲りよう。


世相反映ブラは非売品なので購入することはできませんが、これを見た外国人の反応では購入希望もあるようです。



■わりと好感触?奇抜ブラに対する海外の反応


今回はそんな外国人からみた、日本の奇抜ブラジャーに対する評価を集めてみました。


「成田で自分の奥さんのためにこれを買える?」


「俺の奥さんはクリスマス用にこれが欲しいらしい」


「“おもてなし”(温かいも心でお客さんに奉仕すること)つまり接客業には、こういう女性がいることを期待しても良いのか?」


「このブラを身に付けた美しい女性たちを見ると、心が温かくなって和むよ」


「一日の始まりには、良い写真だった。みんなおはよう」


「今や『モッタイナイ』と『キズナ』が世界で決まり文句になるつつある。次は『オモテナシ』だな」


「だから日本が好きなんだよ。女性が女性を恐れない」


もちろん「セクシーじゃない」「どうしておもてなしにブラが必要なの?」など否定的な意見もありましたが、概ね外国人の評価は上々。


成田で販売となれば、ベストセラーになりそうですね。


筆者も周りの外国人に感想を聞いてみたところ「こんなものを作るために2ヶ月半も時間をかけた日本人は、さすがに真面目だ」と違う意味での評価をいただきました。



■ブラより中身で勝負「おもてなしの心」


Trimphと言えば高機能なブラのパイオニアですが、毎年こんなオモシロい企画ブラも作っていたんですね。


ブラにかける並々ならぬ想いに、個人的には天晴れと賛辞を送りたい気分です。


今年の流行語大賞にも選ばれた「お・も・て・な・し」。


たしかに世相を反映していますが、日本人の真心が試されるのはこれからです。


ブラよりもまずは私たち自身の中身を豊かにしたいものですね。



関連コラム

怖いくらい的確!某恋愛相談サイトの回答がスゴすぎるらしい

待機児童解消で女性は働きやすくなる?本当の問題は小学校から!

「恋愛感情は捨てるべし!」女性用性感マッサージ利用の注意点

別れたあの人と「復縁」できる秘密のアドバイス!


Gow!Magazine TOPへ

女子力アップ

編集部ピックアップ

女子カレとは?

今週のお悩みQ&A

広告掲載について

Facebook

Twitter

ページTOPへ