エンタメ

宝くじが当たったら…もしもの話で相手の人間性が暴かれる


先日、17歳の高校生と名乗る人物が、スポーツ振興くじ『BIG(ビッグ)』で1等6億円が当たったとTwitterでつぶやき、ネット上で話題になりました。


その人物は当選を知らせる写真をTwitter上にアップすると、「高校を中退して明日からは自堕落ニート生活だ」と宣言。


「フォロワーには30万円あげる」、「500万円で援助交際してやる」などといった書き込みをつづけているのだとか。


この人物が実際に当選したか否かについてはさておき、宝くじの高額当選は当人とその周囲の人たちの人生や人格をも変えてしまう可能性を秘めています。


もしも宝くじが当たったら……。


そんな話を大切な人とした経験はありませんか?


夢が膨らむような楽しいはずの会話の中には、相手の人間性がチラリと見える危険性もあるのです。


今回は、宝くじ当選話から浮き彫りになった恋人の本性についてのエピソードを紹介します。



■宝くじエピソード5選


●その1:もしも1億円当たったらウソをつくと言う彼氏


結婚も考えていた同棲中の彼氏に「宝くじで1億円当たったらいくらくれる?」と聞いてみました。


あくまで“もしも”の話ですが、生活費用を多く出したりもしているので、きっとたくさんもらえるだろうと思っていました。


すると彼氏は「1000万円当たったことにして100万円あげる」と言いました。


正直引きました。


(引用:『Yahoo!知恵袋』宝くじについて)



●その2:別れを前提に当たった宝くじを半分あげると言う彼氏


宝くじで2億円当たったらどうする?という話になったとき、彼氏が「当たったら半分あげるよ。別れても生活に困らないでしょ?」と言いました。


宝くじが当たったら別れようということでしょうか?


当たるはずないとは思いますが、彼氏は運が良いので少し心配しています。


(引用:『教えて!goo』宝くじが当たったら別れよう)



●その3:彼氏の宝くじは私の物と思うジャイアン女


宝くじが当たったとき、彼女が「これで豪華な結婚式できるね。お金に余裕ができたから、ちょっと高めの家具でも買わない?」と言いました。


「いや結婚前の貯金は別じゃ?」と言うと、「何それ、独り占めすんの?」と一言。


結婚すれば、どっちの物も同じようになっていくのかもしれないけど、恋人とはいえ他人の金を自分の物のように扱う神経に冷めて別れました。


(引用:『2ちゃんねる』百年の恋も冷めた瞬間! 66年目)



●その4:もしもの話で本気で激怒する彼氏


ジャンボ宝くじを買った彼氏に「当たったら指輪を買ってね」と言ったら、「買って、買ってと言われると絶対買いたくない」とキレ気味に言い放たれました。


虫の居所が悪かったようですが、当たらないであろう宝くじが「もしも当たったら買ってね」と言ったくらいでこの言われようです。


(引用:『Yahoo!知恵袋』せこくない?)



●その5:まだ当たってもいないのにマジ喧嘩する夫婦


「宝くじが当たったら何を買おう?」と夫と話していたとき、お互いの買いたいものが合わずに大喧嘩しました。


すごい剣幕でケンカする私たちに向かって、小学生の長女が言いました。


「ねぇ、それ当たったの?」


(引用:『発言小町』今思えばくだらない喧嘩だったな~)



■もしも話で恋人の愛情度と金銭感覚をチェック


アメリカでは、かつて交際していた女性が宝くじで当てた100万ドル(約7800万円)をめぐって、元カレが「交際時に宝くじは分け合う約束をしていたから、自分も受け取る権利がある」と裁判を起こしたケースも……。


もしも宝くじが当たったら。


そんなシミュレーションを大切な人としてみると、相手の意外な一面やお金に対する考え方、あなたへの愛情度などが見えてくるかもしれませんよ。



関連コラム

突然の別れを告げられて…復縁の方法を教えて欲しい

食べても太らない体型の秘密は骨盤?話題の効果的ダイエット

もうカラコン要らず!? 瞳の色を永久的に変えられる技術が登場

15年間買い続けて200億円!宝くじの高額当選エピソード5選


Gow!Magazine TOPへ

女子力アップ

編集部ピックアップ

女子カレとは?

今週のお悩みQ&A

広告掲載について

Facebook

Twitter

ページTOPへ