エンタメ

カップルで貯める!「共同貯金」のコツ

money-1108

 

結婚や同棲を考えているカップルにとって、最も頭を悩ませるのが金銭的な問題です。

 

今の時点で十分なお金があれば問題ありませんが、大抵のカップルはまずは貯金を始めるところがスタートでしょう。

 

今回は2人で一緒に貯められる「共同貯金」のコツをお教えします。

 

これで貯められる!カップル貯金3ステップ

 

【1】共有の口座・財布を持つ

 

まずは、2人がお金を入れる場所を一つ作りましょう。

 

本格的に貯金するなら口座を開設、もっと手軽にいきたいなら共同財布を用意するのがオススメです。

 

それぞれが一定の金額を、定期的に入れていきましょう。

 

デート代などは共同貯金から出すようにすれば、会うときにお互いムリな負担はしなくて済みます。

 

【2】短期・中期・長期の目標を設定する

 

たとえば「5年後に○百万!」と決めても、目標が遠すぎて、途中で挫折してしまう可能性が高いです。

 

最終的な目標額のほかに、1カ月で○万、半年で○十万……と、短期・中期の目標も設定しましょう。

 

さらに、半年で○万貯めて旅行、1年で○万貯めて引っ越し、など、期間ごとにプチご褒美も用意しておけば、貯金の励みになること間違いなし!

 

【3】決めたルール以外ではお金について口出ししない

 

カップルといっても、お互いそれぞれの生活があります。

 

早く貯めたい気持ちは分かりますが、彼に「もっと出せないの?」「○○にお金を使うなら貯金に……」などと、決めた貯金ルール以外でお金の使い道に口出しするのは避けましょう。

 

あまり効果がないばかりか、2人の関係そのものにヒビが入ることになりかねません。

 

2人とも納得して楽しく貯金できるよう、ぜひ彼と話し合ってルールを考えてみてくださいね!

女子力アップ

編集部ピックアップ

女子カレとは?

今週のお悩みQ&A

広告掲載について

Facebook

Twitter

ページTOPへ