エンタメ

仕事ナメてんの? 女子が職場で見た「貧弱男子社員」5選


苦労して就職したにも関わらず、あっという間に辞めてしまう新入社員が増えていると言います。


でも、新入社員だけに限らず、思わず説教したくなるようなベテラン社員だって少なくありません。


20代~30代女性が職場で目の当たりにした、絶対彼氏にしたくない“貧弱男子社員”について聞いてみました。



■会社ナメてんの? 説教したくなる「貧弱男子社員」5選


●その1:妻が電話してくる


「同じ部署に、メンタルの弱い30代後半の男性社員がいるんですが、とにかくよく休むんです。しかも、「今日は休みます」と電話してくるのは、本人ではなく奥さん! 新入社員の母親が電話をかけてくるというのは聞いたことがありますが、40歳手前のおっさんが奥さんに電話させるなんて、ただただ呆れてしまいます」(27歳/経理)



●その2:注意されると早退する


「32歳マネージャーの問題児っぷりがすごいんです。作成した資料に間違いがあったり、上司に頼まれたことを対応していなかったりといった凡ミスが多い人なんですが、そのことを注意されると、すぐにへそを曲げて早退しちゃうんですよ。いわゆる“逆ギレ”ってやつですね。なんでこんな人が就職できたんだろうって思っちゃいます(25歳/旅行代理店)



●その3:長期出張がイヤで泣く


「29歳の先輩が、この間上司とのミーティング中に泣いたらしいんです。その理由が、地方への長期出張に行きたくなくて……だったそうです。どうやら最近彼女と同棲し始めたばかりで、離れるのがイヤでイヤでたまらなかったみたいですね。転勤なら泣きたくなる気持ちもわかりますが、たかが1か月の出張で泣くなんて本気で引いてしまいました」(24歳/銀行)



●その4:はっきりしゃべれ!


「私のOJTを担当してくれた35歳の先輩の話です。ボソボソと蚊の鳴くような小さな声でしゃべるので、とにかく聞こえない! 聞き取れなくて聞き直しても、結局聞こえない……。だから、確認したいことや重要なことは、必ずメールでしたね。意地でも聞こえる音量でしゃべらせたかったんですけど、かなりの強敵でした。周りが諦めちゃう気持ちが理解できますね」(26歳/マーケティング)



●その5:毎日母親が来る


「毎日会社に母親がやって来る先輩がいるんです。どうやら、母親の職場も近いらしく、ランチに行ったり、夜一緒に帰宅したりしていますね。まあ、仲が良いのは何よりですが、はっきり言って気持ち悪いです。学校じゃないんだから、母親を会社に来させるなんて信じられない!」(27歳/営業)



■殻をかぶった“できない男”に要注意


社内恋愛でもない限り、働いているときの男性の姿は見えないもの。


でも、仕事ができる男性にこんな貧弱なタイプはいませんよね。


女性の前では、格好つけているかもしれませんが、“遅刻常習犯”“連絡が遅い”“忘れっぽい”など、できない男にはそれなりの特徴があるはず。


そんな殻をかぶった“できない男”には、くれぐれもご注意くださいね。



関連コラム

喧嘩別れした彼とのヨリをもどす最善策とは?

恋愛力アップ!女の美肌を引き出す秘密、今話題の和漢植物とは?

イマドキ男子は女の口説き方がヘタ!男の口説き文句とその対処法

浮気がバレた!おバカ過ぎる男性の珍エピソード3選


Gow!Magazine TOPへ

女子力アップ

編集部ピックアップ

女子カレとは?

今週のお悩みQ&A

広告掲載について

Facebook

Twitter

ページTOPへ