エンタメ

キッカケは「フクシマ」…大手化粧品メーカーの被災地支援に感動


東日本大震災から2年が経過したいま、被災地に対する支援の意識は、社会全体で見ても低下しているといわざるを得ません。


復興庁の調べでは、被災地の事業の多くは進んでいないのが現状で、今後の課題は販路の開拓や人材の確保、そして寄付やボランティアの支援はもちろん、「物を買って応援する」という支援も必要とされているそうです。


私たちが個人でできる支援とその方法も、今後は考えていく必要があるのかもしれません。


そんな中、筆者が共感した、大阪にある大手化粧品メーカー『ナリス化粧品』の被災地支援活動内容を紹介したいと思います。


女子力アップ

編集部ピックアップ

女子カレとは?

今週のお悩みQ&A

広告掲載について

Facebook

Twitter

ページTOPへ