エンタメ

そんな家なら呼ばないで! ドン引きした彼の部屋5パターン


雨や暑さで外に出たくない日が続きますね。


この季節、おうちデートが増えたというカップルも多いのではないでしょうか?


おうちデートで彼との仲が深まった人もいれば、がっかりする体験をした人も。


筆者の周りのアラサー女子に聞いた、ドン引きした彼の部屋にまつわるエピソードをご紹介します。



■そんな部屋なら呼ばないで!ドン引きした彼の部屋


●その1:マザコン疑惑!? 30歳過ぎても実家暮らし


「お家デートが大好きな彼は32歳で実家暮らし。彼の家に行くとご飯はいつも彼のお母さんが作ったものを部屋に持ってきて、お母さんも一緒に食べるんです。なんとなく気まずいけれど私からは『イヤ』と言えず……。しかも日曜日は彼のお父さんが隣の部屋にいるのに、エッチしようと誘ってきます。音とか気になるし、こっちはかなり気を使ってるのに、彼は『やっぱり家は落ち着くなー』。私は全然落ち着きません」(27歳/事務)



●その2:彼は乙メン!? ロマンチックな少女趣味の部屋


「フリル付きレースカーテンや天蓋付きのベッド、ピンクのソファー……。私の部屋よりも乙女チックな彼の部屋。実は元々彼のお姉さんが借りていた部屋だったそう。『姉貴が結婚するときに家具ごと部屋を譲ってくれたから。イチから揃えるのも面倒くさいし』と彼。わからなくもないけれど、まるまるそのまま住むってどうなの? 彼というより、女友達の部屋に行っている気分です」(29歳/アパレル)



●その3:外観は高級マンションでも、風呂なし四畳半


「当時気になっていた彼は、六本木に住んでいることをよく自慢していました。ある飲み会の帰り、計画的に終電を逃して『うちに来る?』と誘ってもらうことに成功! 外観は高級マンションだったのでドキドキしていたら、なんと部屋は風呂なしのゴミが散乱する四畳半。彼への憧れが覚めた瞬間でした。彼はいいムードだと思っていたらしいけれど、こんな部屋に連れ込まれても……」(34歳/広告)



●その4:声優アイドルのポスターやグッズがぎっしり


「職場ではクールで頼れる彼。ある日、彼の部屋に遊びに行ったら、アニメグッズや声優アイドルのポスターが天井までギッシリでした。職場とのギャップにドン引きしていたら、よくわからないアニソンを流し始め……。彼の意外すぎるディープな趣味にショックを受け、その日は急用を思い出したとバレバレの嘘でさっさと退散。それから彼とは自然消滅しました」(31歳/SE)



●その5:綺麗好きというより潔癖症な彼の部屋


「私の彼は潔癖症です。彼が料理好きなので、週末は彼の住むタワーマンションでデートが定番。そう言うと友達に羨ましがられるのですが、本当はとっても大変。片づけを手伝うにも、食器の置く位置が1mmずれているだけで怒られるし、うっかりラグにシミなんてつけたら彼はもう発狂寸前。しかも、玄関でアルコール消毒をしないと部屋に上げてもらえない。私はバイ菌ですか?」(26歳/看護師)



■家というプライベート空間でこそ彼の本性が見える!?


どんな部屋を選んだのか? インテリアのテイストは? 玄関の靴が散らかりっぱなしになっていないか?


生活の拠点となる家は、最もプライベートな空間。


趣味や性格など、普段は隠れている彼の本性が一番出やすい場所ではないでしょうか。


中には、「本棚は人間性が出る場所だから、気になる人の部屋に行ったら必ずチェックする」という女性の声もありました。


すごくいい人にしか見えないけれど、彼の本性が気になる。


そんな人は本格的に付き合う前に、部屋をチェックしてみるというのも一つの方法かもしれません。



関連コラム

思いもよらない言葉が人生を激変…叶わぬ愛を成就させた方法とは

50歳が29歳に見間違われる!?驚きのコスメの正体とは?

そこまでやる!?ロマンチストすぎて女子がドン引きした男性5選

隠れた本音が赤裸々に!?お泊り旅行でチェックしたい彼の言動5


Gow!Magazine TOPへ

女子力アップ

編集部ピックアップ

女子カレとは?

今週のお悩みQ&A

広告掲載について

Facebook

Twitter

ページTOPへ