エンタメ

“山田さん”つながりで被災地応援? 岩手県・山田町を救え!


山田といえば、笑点の山田くんでしょうか? それとも、ジャニーズの山田悠介さん?


女優の山田優さん? 渋いところだと、ドカベンの山田太郎?


書類などで名前を書く欄に、記入例としてよく用いられる『山田太郎』や『山田花子』。


“山田”は、もっともポピュラーな名字のひとつであり、日本人にとっては昔からなじみ深い、親しみやすい名字といえるのかもしれません。


全国におよそ87万人おり、日本で4番目に多い苗字とされる“山田さん”。


あなたの周りにも“山田さん”がいませんか?


今回は、そんな “山田さん”をキーワードにした被災地支援についてご紹介します。


■壊滅的被害を受けた岩手県・山田町に『山田町応援団』誕生!


東日本大震災から丸2年。いまだに復興が進まない地域も数多くあります。


岩手県、山田町もそのひとつです。 人口およそ2万人の小さな港町。震災では壊滅的な被害を受けました。


そんな山田町を全国の山田さんで応援しようと呼びかける活動、それが『山田町応援団』です。


これは、震災後、ボランティアで山田町を訪れたある人物が、「これも縁なので勝手に応援することにしました!」と、Facebookから始まった活動です。


当時は他の被災地に比べ、ボランティアや支援物資がなかなか届かない状態が続き、「全国の山田さんに山田町を応援する活動を呼びかければ、それが話題となって支援につながるかも」という思いで始めたそうです。


今では、“山田さん”をキッカケにした支援の輪が広がっています。


■全国87万人の山田さんで人口2万人の山田町を救おう!


全国の山田さんに寄付を呼びかけて集まった寄付金は、街路灯の復旧や地元企業への無利子融資に役立てられました。津波と火災によって壊滅状態になった街には、いまだに街路灯がないところが多いそうです。


さらに、走って応援する『山田町復興チャリティーマラソン』を昨年12月より毎月各地で開催。


山田隆夫さんが応援にかけつけたり、山田うどんと山田醤油による『コラボうどん』が振る舞われたりと、“山田づくし”なマラソン大会で、参加費などで集まったお金は小学校の通学路の街路灯復旧に役立てられるそうです。


■全国の山田さんが続々と山田町へ!


『山田商店街』(幻冬舎)などの“山田”に関連する作品を書き続ける作家、山田マチさん。


自分のペンネームと同じ名前の町が被災している現実を知り、2011年9月に同町を訪れたのをキッカケに、『山田町応援団』に参加。


今では、山田町を頻繁に訪れて展示会やイベントを開催。さらに、山田町応援団公式ブログ『山田新聞』で、山田町の情報を発信し続けています。


そして、山田姓のいなかった山田町に、大分県から赴任してきたお巡りさんの“山田さん”。


現在は、プレハブでできた仮設の山田交番に勤務しています。 なんでも、「お前は山田だから山田町に行け」という指令を受けて、山田町に配属されたのだとか。


山田交番の山田さんが山田町を守ります。


■“山田”という名前が縁で広がる支援


支援はチャリティーや募金だけではありません。


被災地を知ること、そして訪れること。買い物や食を通じた支援もあります。


“山田”という名前をキッカケにして集まる支援の輪。もちろん山田さんに関係ない人も参加できます。


日本人が昔から大切にしてきた人と人との“縁”。 “山田”という、日本人になじみ深い名前が生んだ、温かい支援の形です。


あなたもぜひ参加してみてはいかがですか?

女子力アップ

編集部ピックアップ

女子カレとは?

今週のお悩みQ&A

広告掲載について

Facebook

Twitter

ページTOPへ