エンタメ

名探偵コナンに学ぶ!ピンチな時に使いたい名言

名探偵

子どもだけでなく大人まで楽しめるアニメ『名探偵コナン』。

主人公・江戸川コナンの「真実はいつも一つ!」という決め台詞には聞き覚えのあるひとも多いのでは?


そんな『名探偵コナン』の劇場版シリーズ21作目となる『名探偵コナン から紅の恋歌』が4月15日に公開されます。


今回は『名探偵コナン』から、ピンチな時に使ってみたい名言を集めてみました。


ピンチな時に言いたい!コナン名言

●その1

「缶ジュースの自動販売機と一緒だわ。お金を入れれば喉を潤してくれるけど、入れなければ何も出してくれないもの……お金なんかじゃ人の心は買えやしないわよ……」by灰原哀 (コミック39巻より)


彼が風俗に行っていることが分かったら、彼の前で呟きたい一言。

彼にとって、心はあなたが一番。

あなたにはお金で買えない価値があるのです。


●その2

「いつか……いつか必ず絶対に……死んでも戻ってくるから……それまで蘭に待っててほしいんだ」by江戸川コナン(アニメ版第193話『命がけの復活 約束の場所』より)


彼と遠距離恋愛になってしまうときは、彼を信じて待ちましょう。

彼はコナンのように、必ずあなたに会うために戻ってきます。


●その3

「完璧なんてこの世にはねぇよ。絶対どっかで歯車が噛み合わなくなる。そのまま無理に動かして何もかもダメにするか、一度リセットして正常に戻し、頑張って遅れた分を取り戻すかはその人次第」by江戸川コナン(劇場版『名探偵コナン 探偵たちの鎮魂歌』より)


仕事で立て続けにミスをして精神的ピンチに陥ったときは、コナンのように1からやり直す決意をすることが大事。

自分の素直な心に従わないと、心身ともに壊れてしまいます。

もう一度、初心に戻ってみてはいかがですか。


●その4

「バッカじゃないの!? 不確かでもろいからいいんじゃない!! だから、心が通じ合った時にあったかくなれるのよ!! もしも、それ(友情)がガチガチで鉄板な都合のいい物だったら……あったかくなれないっつーの!」by鈴木園子 (コミック67巻)


友人関係に悩んだときは、このセリフに勇気づけられましょう。

女の友情は壊れやすいもの。

壊れてしまったら、丁寧に修復して、心の暖かさを取り戻しましょう。


一番の名言は「バーロー!」?

『名探偵コナン』の数々の名言、いかがだったでしょうか? 

コナンが単なる推理モノではなく、人情溢れる漫画でもあることがご理解いただけたかと思います。


しかし、一番の名言はコナンが少し笑いながら放つ「バーロー」かもしれません。

この一言で、どんな深刻なトラブルも少しは軽く思えるようになりそうです。


みなさんもピンチのとき、コナンの名言を使ってみるときっと辛さが軽減されるはずですよ。


Gow!Magazine TOPへ

女子力アップ

編集部ピックアップ

女子カレとは?

今週のお悩みQ&A

広告掲載について

Facebook

Twitter

ページTOPへ