エンタメ

実写化してほしいマンガ!【注】キャスティング指定

 

 

最近のマンガの実写化ブームの流れをご存じだろうか。

 

2012年に公開が予定されている実写化作品だけでも、
「僕等がいた」「宇宙兄弟」「るろうに剣心」……
など大物作品が勢ぞろい。

 

このひっきりなしのマンガ実写化の流れは、
クリスピークリームドーナツが日本に進出してきた時の
店舗拡大のスピードを彷彿させる・・・

 

そこで、そのドーナツ化現象(ちょっと違う)にのって、筆者も実写化してほしいマンガを選定。勝手ながらキャスティングまでもをさせてもらった。

 

また、実写化をイメージする際に、自分の中で以下のルールを設定した。

 

1.マンガ上での髪型や髪色をむやみに再現しようと躍起にならないこと
2.CG様の技術力を2030年あたりに設定
3.芸能事務所の政治的駆け引きをことごとく無視
最後に、
4.悪役でデーモン閣下を使わないこと

 

以上、上記ルールに忠実に、リアルとライブ感と過去の文化遺産にすがりついた筆者が、実写化してみたいマンガを詳細キャスティング付きでお送りする。

 

 

 

 

女子力アップ

編集部ピックアップ

女子カレとは?

今週のお悩みQ&A

広告掲載について

Facebook

Twitter

ページTOPへ