エンタメ

つま先の骨を削る手術!?美容整形の最先端「シンデレラ整形」

つま先

今、アメリカでは最先端の美容整形が話題です。それがなんと「シンデレラ整形」という“つま先”の美容整形! とくにハイヒール好きの女性に人気なのだそうです。

つま先の美容整形なんてちょっと恐ろしい気もしますが、その実態をご紹介します。


「シンデレラ整形」とはなんぞや?

主にアメリカなどで話題となっている「シンデレラ整形(英語名:TOE-SHORTENING)」。

気になるその内容は、足の指の骨を削って長さを整えてキレイに見せたり、足の裏にボトックス注射をすることでクッション性を増す美容整形です。注射のおかげで足の裏の発汗も防げるのだとか。


「シンデレラ整形」をするとヒールを履いたときに見た目が美しく、歩きやすくなるのだそうです。


ハイヒールが大好きなアメリカ人女性のカーマインさんも、クッション性を増す整形をしたうちのひとり。「長い間ハイヒールを履いていると、足の裏が火傷したように痛かった」と語ります。


同じくハイヒール好きのジェニファーさんも足に悩みを抱えるひとり。彼女は足の裏の発汗のせいで、大切な靴がダメになってしまうことに悩んでいました。「私のお気にいりの靴も、汗のせいで台無しなの。乾いた足になって、靴の寿命を延ばしたいわ」とうったえました。


つま先を削る手術は耐え難い苦痛が…

足病医(海外には足専門のお医者さんがいます)のスザンヌ・レヴィーン医師は、治療法として足の裏に“生分解性緩衝材”とよばれる緩衝材を注射することを挙げています。効果は9カ月ほど続くそうです。


スザンヌ・レヴィーン医師は「足に関する悩みをもつ女性は少なくありません。最近では、つま先整形の需要が増加しているように感じます」と言います。


しかし、全ての外科医がこの整形に賛成しているわけではありません。


特別外科病院のデヴィッド・レヴィーン医師は、「私は美容整形に関しては反対しません。誰かが鼻やおっぱいを変えたければそれもいいでしょう。ただ、おっぱいで歩いているわけではないでしょう?」と指摘します。足という大切な部分だからこそ、美容整形の影響を懸念しているのです。


さらに、足の指の骨を削るときには耐えがたいドリルの音が響き渡るそうで、苦痛を乗り越える覚悟があるひとでないとこの整形に臨むのは難しいかもしれません。

 

今ドキの流行は「親指より人差し指が短いつま先」!

ちなみに、今ドキのつま先の流行りは、親指より人差し指を短くすることなのだそうです。そうすると足の指がキレイに並び、ペディキュアが映えるのだとか。


足の指の長さにまでこだわるとは、女子力の高さを感じざるを得ませんね。あなたはこの「シンデレラ整形」、どう思いますか?


Gow!Magazine TOPへ

女子力アップ

編集部ピックアップ

女子カレとは?

今週のお悩みQ&A

広告掲載について

Facebook

Twitter

ページTOPへ