エンタメ

自覚がない夏バテを防ぐ!身体に疲れが溜まっているときに見る夢

 

 

毎日、暑い日が続いています。オリンピックも始まり睡眠不足にもなりがちです。知らず知らずのうちに、身体に疲労が溜まっているかもしれません。
夢占いライターである筆者が、身体が疲れているときに見やすい「夢」をご紹介します。夢が意外な身体の状態を教えてくれることもあるのです。

 

 

■身体に疲れが溜まっているときに見る夢

 

気づかないうちに身体に疲労が溜まってくると、自律神経が乱れたり、内臓機能が低下し「夏バテ」を起こしてしまいます。

 

次に紹介するような夢を見るようであれば、疲労が蓄積していますので注意して下さい。

 

 

●その1:病気になる夢

 

「病気になる夢」といっても様々な症状があると思いますが、風邪や熱病、原因不明で寝込んでいる状態です。また、入院する夢も似たような意味になります。(特定の病名が出るようであれば違う意味)
疲れている状態だと分かりやすい夢ではありますが、とくに家事、育児の負担が強いときによく見る傾向にあります。ひとりで抱えすぎず分担して、少しでも負担を減らしてください。

 

 

●その2:右足に怪我をする夢

 

右足は自分の活動力を示します。その右足が、怪我や疲れ、酷く汚れているなどの状況であれば、体力的に弱っていることを暗示しています。
そこまで酷い状況ではないので、少し休めばすぐに回復するでしょう。

 

 

●その3:駐車場が見つからない・満車の夢

 

日々の忙しさに疲れており、休息が取れていない状態を示します。とくに「駐車場が見つからない夢」の場合、忙しさが原因で精神的にイライラし始めていることも意味します。
半身浴やアロマなど、自分に合ったリラックス方法を試してみてください。

 

 

●その4:滑り落ちる・暗闇に落ちる夢

 

体力、気力の消耗が激しいのに、休息できない状況のときによく見ます。とくに「闇に落ちる夢」は、心臓に負担をかけているような状態も考えられますので、すぐに休息する時間を作ってください。

 

 

●その5:他人が血を流す・血溜まりを見る夢

 

体力、気力の消耗が激しいことを示します。こちらは心配事や嫌なことが原因で見る場合が多いです。自分ができる対策を取って、心身の負担を減らすことが大切です。

 

 

●その6:献血する夢

 

良い夢だと思うかもしれませんが、これは体力の低下を示しています。基礎体力そのものが低いことも示していますので、有酸素運動を中心とした、体力づくりをしたほうが良いかもしれません。

 

 

■オリンピックで寝不足になってませんか?

 

たかが夏バテと思いがちですが、酷くなると生活に支障をきたすこともあります。
このような夢を見たのであれば、休息を優先することをおすすめします。

 

ムリをせず、楽しくオリンピックを観戦しましょう。

 

 

◆運動不足になってませんか?
日本人の65%が該当?運動不足はタバコと同じくらい身体に悪い

 

 

■関連コラム
女の失敗セックス4選

働く女たちの職場での小さな幸せ9選

睡眠障害の女性は老人ホームに入る確率が3倍高い

「走って募金」する復興支援が熱い!

イギリスの研究で「がん予防に効く塩分量」が判明

 

 

Gow!Magazine TOPへ

 

 

女子力アップ

編集部ピックアップ

女子カレとは?

今週のお悩みQ&A

広告掲載について

Facebook

Twitter

ページTOPへ