あのコと私モヤモヤ女子図鑑

あのコと私 モヤモヤ女子図鑑 #28『至上主義』

  • 更新日:2019/09/27

モテ至上主義な人

モテ至上主義な人

その服やめたほうがいいよ、モテないし。と言われてグサっと傷ついた。いや、普段からモテを目指してるわけじゃないんですけどね? ただ、モテないってはっきり言われると傷つくじゃん……。確かに彼女は普段から清純系の服着てて、今は力を抜いたナチュラルな服がトレンドだからよけい目立ってキレイだけどさ。私はこっちの方が好きだから! って言い張るほどファッションにこだわれてるわけでもないし、モヤモヤ。

対策

モテ至上主義な人って、偉人です。ネイルはナチュラルカラーでぴかぴか、服にはほつれなく、体重制限をいつもかけてる。ヘアサロンへ月1回は通ってるし、運動だってきちんとしてる。でもそれは彼女の「趣味」なんです。彼女は自分を好きになるために、モテ活動をしているだけ。だからあなたが違う趣味を持っていても全然いいですし、付き合いたいところだけで大丈夫。婚活で本当にドン詰まったときだけ、彼女へ相談してみましょう。


自分らしさ至上主義な人

自分らしさ至上主義な人

私は私らしく生きていたいから……っていうのはいいけどさ、孤立するのもつらくない? モテとか興味ないとはいえ、男へもあまりに無愛想すぎてあだ名がカオナシになってるし。モテろとは言わないけど、笑顔ひとつで回ることもあるのに、もったいないなあ、とは思う。服もちゃんとすれば可愛いのに、尖ったファッションで男どころか人類を寄せ付けない感じ……。もう、見てるだけで心配だからお母さんの気持ちになっちゃう!

対策

自分らしいことが、社会に合わないこともあります。ちょっとスタッズついてるだけで目立つこんな世の中です、少しでも好きなものを選ぶだけでモテから遠ざかる方もいるでしょう。 ところが、です。そういう尖った女性は一部男性にぶっ刺さります。特に富裕層の男性は、そういう子が好み。もし超リッチな殿方が尖った女性を探していたら、ぜひ紹介しましょう。数年後、感謝されるかもしれませんよ。


<文:トイアンナ / イラスト:大崎メグミ>

NEXT »#29『他人の結婚式』

▼連載を1話から読む

・#1『結婚できない理由』


▼バックナンバー

・#22『自意識』


・#23『海外』


・#24『美意識』


・#25『身だしなみ』


・#26『LINE』


・#27『SNS②』


この記事がいいと思ったら
いいね!しよう

Related関連記事

Pick Up編集部ピックアップ

Rankingランキング

#tag