プレスリリースきぬさらBBQパーティー

新感覚!日本生まれのマッコリ“きぬさら”BBQパーティーレポート

  • 更新日:2019/09/10

 皆さん、マッコリは好きですか? 昨今の韓流ブームもあり、普段から楽しまれているという方も多いですよね。マッコリといえば発祥の地である韓国のイメージが強いですが、今回ご紹介したいのは、正真正銘日本で作られたマッコリ「きぬさら」。このきぬさら、これまでマッコリを飲んでこなかったという人もハマると評判なんです。

 先日、きぬさらと一緒に料理が楽しめるという"きぬさらプロバイオティクスBBQパーティー"に参加してきたので、そのレポートをお送りします!


BBQパーティーwithきぬさらをレポート!

きぬさらBBQレポート

 筆者がパーティー会場に到着した頃には、既に皆さん和気あいあいと楽しまれている様子。テーブルにずらりと並んだきぬさらの他に、会場の端では着々ときぬさらに合う料理の準備が進められていました。


BBQ料理

 用意されていたのは、はまぐりや焼き肉、ソーセージ、グリル野菜など。どれも美味しかったのですが、中でもはまぐりが格別でした。ソーセージも新鮮な生のひき肉を使用されていたようで、かなりジューシーでおいしかったです。筆者は残念ながらお酒が弱いので控えめに飲んでいたのですが、周りの女性たちは皆さん本当においしそうに食事と一緒にきぬさらを楽しまれていました。

 きぬさら公式のインスタグラムでは、きぬさらに合う料理も紹介されているので、ぜひこちらも参考にしてみてください。


きぬさらボトル

 肝心のきぬさらはというと、ボトルだとこんな感じ。500mlなので、お酒好きならペロッといけそうなお手軽なサイズ感です。アカショウビンのロゴがかわいいですよね。


 せっかくパーティーに参加させていただいた身なので、お酒が苦手なりにも少しだけでもと思って飲ませていただいたのですが、これが嘘ではなく本当に美味しい!

 アルコールの度数は「6度以上7度未満」とはされていますが、普段お酒をまったく飲まない筆者の体感でもアルコール感が薄く、かなり飲みやすいお味でした。乳酸菌を使用しているということもあり、まさしくカルピスのような「乳酸菌飲料」という印象。すっきりとした酸味とフルーティな香りが楽しめます。


フローズンマッコリ1 フローズンマッコリ2

 会場では「フローズンマッコリ」なるものも振る舞われており、これが何度も並ぶ人が続出するほど好評でした。お酒が飲めない党の筆者の感覚では、フローズンのほうが若干アルコールを強く感じたので、お酒が弱い方だと凍らせずにそのまま飲むのが良いかもしれません。


 パーティー終了後には、一人1本きぬさらのお土産も。自宅でならどれだけ酔っても怖くないので、じっくりと飲ませていただきます。ありがとうございました!


6年の歳月をかけて作られたきぬさらの魅力って?

きぬさらBBQパーティー

 パーティーでもお酒好きな女性たちに大好評だったきぬさらですが、驚くのがその誕生エピソード。

 製造者は、韓国語の知識が0の状態で韓国に渡り、1年半大学に通い語学を習得。その後もマッコリの製造を学ぶまでに紆余曲折ありながらも、最終的に入学を迎え入れてくれた伝統酒学校でマッコリの製造方法を学び始めます。ここまでで実に3年。長い道のりですよね。さらに学校で学んだ後は、卒業制作で最優秀賞に輝くという快挙を成し遂げ、ようやく日本に戻ってからいまのきぬさらが生まれたのだそう。


 そんな情熱をかけて作られたきぬさらの3つのこだわりは、


その1「静岡のお水」

その2「愛知のお米」

その3「日本の杜氏」

きぬさらBBQパーティー

 韓国の伝統酒でありながら、すべて「日本」に由来するまったく新しいお酒なんです。きぬさらの特長のひとつが豊富な乳酸菌と食物繊維。特に乳酸菌に認められている効果がこちらです。


■ラクトバチルス・プランタラム・HSK201株

 HSK201株(ラクトバチルス・プランタラム・HSK201)はドイツの伝統食ザワークラウトから見つかった乳酸菌で、胃酸や腸液に対して高い耐性を持ち、生きて腸まで届きます。整腸作用、アレルギー改善効果、免疫力向上効果など期待できます。また、とくに優れたアレルギー改善作用が確認されているのだそう。

 乳酸菌株といえばその名のとおり乳製品由来のものをつい連想してしまいますが、日本人は実は牛乳などの乳製品をうまく消化できる酵素を持たず、乳製品をとるとおなかをこわしてしまう、といった人も多いということはご存知の方も多いのではないでしょうか。そのため、ぬかづけなどに含まれる乳酸菌株のほうが安心であるというケースもあるのだそう。


 その点「HSK201株」はドイツで有名なザワークラウト(キャベツの漬物)から分離した、安心・安全な植物性乳酸菌株です。人間の体内の胃酸や腸液にも強い耐性があり、生きたまま腸まで届けることが可能です。また、腸のケアは花粉症やインフルエンザ対策などでも注目されていますが、2000株以上の乳酸菌から抗アレルギー作用について研究した結果、HSK201株が優れたアレルギー改善作用があることがわかりました。花粉症の季節になると憂鬱でたまらないという方は、HSK201株を含んだ食品をとって季節に備えればよい対策になるかもしれません。



 しかも、栄養素があるのに低カロリーで、科学甘味料や合成着色料、保存料なども不使用というのも嬉しいポイント。甘酒ではないですが、きぬさらも「飲む点滴」と言っても良いくらい身体の内側から綺麗にしてくれそうですよね。お酒が大好きという方も、お酒はそこまで飲めないけど美容や健康のためにも試してみたいという方も、一度飲んでみるとその飲みやすさに驚くと思います。



参考

日本のまっこり きぬさら

  • 女子カレ編集部

    女性のココロとカラダに寄り添うサービス『女子カレ』の編集部。主に「今」お届けしたい情報をお届けします。

この記事がいいと思ったら
いいね!しよう

Related関連記事

Pick Up編集部ピックアップ

Rankingランキング

#tag