女性のカラダ

病院だけじゃない!「意外とお金かかる」と妊娠中に思ったもの 独女のひとり妊活#34

お金がかかる

前回、出産するには、病院で結構お金かかることを学んだひとり妊活実践中の私。セレブな家に嫁がない限り、夫婦で力を合わせてきちんと貯金しないとと、ひしひしと感じました。

すると、子宮ちゃんが話しかけてきました。


子宮「あんた、病院にだけお金がかかると思ってない?甘いわよ〜」


私「なんですって?」


子宮「妊娠ったって、ただ産むだけじゃないの。なにせ10ヶ月は『妊婦』としての生活があるのよ。ママになった人たちの話を聞いていくと『意外とこれに金かかった!』というものがあるから、今回はそれを紹介していくわ」


私「うう、今回も出費の話か……」


マタニティ・ファッションへの切り替え

マタニティ・ファッションへの切り替え

子宮「妊娠すると、お腹が大きくなっていくわけだけど、それにともない、これまでの洋服が着られなくなるの。そこで活躍するのはマタニティウェア」


私「お腹を締め付けないゆとりある洋服ね。たしかに、必要だわ~。それって高いの?」


子宮「マタニティは、例えばユニクロだと1000円台くらいのものから売っているけど、最近は、おしゃれなマタニティラインを揃えるブランドも多いわ。こだわればこだわるほど、お金がかかってくるってわけ」


私「妊婦だからってオシャレを諦めたくない!って私言いそう~」


子宮「洋服だけじゃないわ。普段ヒールばかり履く人は、ペタンコ靴やスニーカーも必要になるでしょうね。さらに、ブラやショーツなど下着にもマタニティ専用があるのよ」


私「たしかに。胸も大きくなるから、これまでのブラだとダメなのね」


子宮「ダメってわけじゃないと思うけど、胸を締め付けすぎないおっぱいに優しいブラ。もちろん、サイズもどんどん大きくなるから、それにも対応してるのよ」


私「なるほど、奥が深いわぁ」


意外?交通費も意外とかさむらしい

交通費も意外とかさむらしい

子宮「続いては『交通費』」


私「へえーなんだか意外!」


子宮「これも実はかさんだりするらしいわよ。たとえば、里帰り出産を希望する人は、遠方なら実家までの交通費がまず必要よね」


私「たしかに。旦那さんも何回か往復するって考えると、出費が膨らむわね」


子宮「さらに『タクシー代が意外とかかる』って声もあったわ。つわりがひどい時や、大きいお腹を抱えて歩くのがしんどかったり、妊娠中はなにかとタクシーの出番があるらしいのよ」


私「なるほど。私の想像だと、満員電車に乗るのが嫌だ〜ってのもありそう。妊娠すれば、移動の考え方も変わってくるのね」


「子ども産む前にやっときたい!」の費用

子ども産む前にやっときたい!

子宮「続いて『産まれる前にやっておきたいこと』にかかるお金。特に初めてのお産だと、産まれたら生活が大きく変化すると感じて、『子どもがいないうちにやりたいこと』が膨らんでくるのよ」


私「たしかに。産まれたら、1年は自分の時間がろくにとれたもんじゃないって、友達が言ってた」


子宮「そう。だからこそ、生まれる前に好きなことを思いっきりしたいという女性は多いの。たとえば美容院。1年行けなくなると考えると、美意識高い人なら行っておきたいわよね」


私「たしかに、子どもとはオシャレなママとして対面はしたいわ」


子宮「また、歯医者さんも大事よ。妊娠中の治療はもちろん限られてくるのだけど、たとえば出産直後に虫歯が発覚したり、親知らずが暴れ出したり。そんな歯に関する心配ごとも、産む前に歯医者さんに相談しておくべきよね」


私「たしかに、それって深刻かも。歯って大事だもん」


子宮「夫婦の旅行もそうよね。『これが二人っきりでの最後の旅行』なんて、夫婦水入らずを楽しみたい人も多いわ」


私「友達とのごはんもそうだよね。お酒は飲めないにしても、仲いい友達同士で集まったりするし。いろいろやることがあるのね~」


マタニティならではの習い事を楽しむ

マタニティならではの習い事

子宮「最近、マタニティに特化したアクティビティや習い事も話題よね。参加する人も増えてるわ」


私「マタニティヨガとか?」


子宮「そう。ヨガやエクササイズ、スイミング。運動だけじゃなくて、プレママセミナーと呼ばれる、妊娠中の女性向け講座もたくさん!」


私「自分や赤ちゃんのためだと思ったら、なんでもやりたくなっちゃう~!」


子宮「マタニティフォトを撮る人も増えているわよね。ヌードとか撮っちゃったり」


私「ヌード!」


子宮「いろんなオプションを付けて、5万円以上かかるスタジオもあるわ」


私「かぁ~っ!出産だけがメモリアルじゃなくて、妊娠中の生活もメモリアルなのね。マタニティライフって、ほんと奥が深いわあ……」


繰り返す!「貯金もひとり妊活のうち」

貯金もひとり妊活のうち

子宮「あと、忘れちゃいけないのが育児グッズね。これらも、産んでからでは遅いの。妊娠中に買い揃えないとね」


私「ベビー服、だっこひも、ベビーカー……。ほんとに出費がかさむのねえ。しっかり貯めておかなくちゃだわ」


子宮「そう。前回も言ったけど、貯金もひとり妊活の一つなのよね」


私「その前に、結婚資金も貯めておかなきゃだし」


子宮「そうね。あんたまだ独身だしね」


私「婚活費用もかかるし。ああ、本当に、人間って金かかるのね……。よしっ。今日はとりあえず、婚活のためのお洋服いっぱい買ってくる!貯金は明日から頑張る!」


子宮(だめだ、こりゃ)




連載【独女のひとり妊活】バックナンバー

知っておきたい出産費用 独女のひとり妊活#33


実は2種類ある!妊娠のための「女性ホルモン」豆知識 ひとり妊活#32


「基礎体温」4つのグラフ波形を知ろう ひとり妊活#31


妊活風水! インテリアで妊娠力を高める方法 独女のひとり妊活#30


生理不順が改善した私がやった4つのこと 独女のひとり妊活#29


  • 東 香名子(恋愛コラムニスト)

    編集プロダクションを経て「東京独女スタイル」編集長を歴任。独身女性の視点から、恋やライフスタイルを分析したジャーナリスティックなコラムを得意とする。独身女性の生態に詳しい識者としてテレビ、ラジオ……

女子力アップ

編集部ピックアップ

女子カレとは?

今週のお悩みQ&A

広告掲載について

Facebook

Twitter

ページTOPへ