女性のカラダ

「妊活風水」は簡単!インテリアで妊娠力を高める方法 独女のひとり妊活#30

ピンクのソファー

突然ですが、みなさんはどんなお部屋に住んでいますか。ひとり妊活実施中の私(ライター・33歳)の部屋は、ワンルームにベッドとデスクがぽつんとあるだけ。なんとも殺風景な部屋に住んでいます。


『たまにはオシャレな家具を買おうかな』と思っていたら、私の子宮ちゃんが話しかけてきました。


子宮「模様替えだったら、ついでに妊活しやすい環境に整えたほうがいいわね!」


私「なに、どういうこと?」


子宮「最近は、妊活中の女性の間で『妊活風水』が流行っているの。子どもを作るのって、普通はおうちでしょう。だから、風水にこだわってみるってわけ」


私「なるほど。おもしろそう!」


風水のポイントは、方角とカラー

私「そもそも風水ってなんだっけ?あの、黄色い財布を持つと、金運が上がるってやつ?」


子宮「そうよ。風水では、恋愛運、仕事運、金運など、それぞれの運気に効く方角が割り振られているの。運気を上げたい方角に、ラッキーカラーを置いて、開運するするという考え方よ」


私「なるほど、方角と色の組み合わせがミソなのね!」


妊活に効く風水その1「北にピンク」

子宮「さっそく妊活に効く風水を紹介するわね。まずポイントとなる方角は『北』。恋愛運、セックス、受胎のパワーを高める方角よ。風水の基本はお掃除だから、まずは北の方角をキレイにしてね


私「なるほど」


子宮「そして北のラッキーカラーは『ピンク』!


私「まさに、ラブって感じの色ね。うちって、北はどっちだろう」


子宮「うちは北に窓があるから、ピンクのカーテンにしたらパーフェクトね!」


私「なるほど。北にピンク、北にピンクと。恋愛運にも効果があるから、婚活中の人にもピッタリじゃない!こりゃ一石二鳥だわ」


子宮「ベランダもついているから、常にキレイにしといてね!」


妊活に効く風水その2「南西にブラウン」

子宮「つぎに妊活だったら上げたいのは家庭運よね。子宝に恵まれたいなら、『南西』よ」


私「南西!」


子宮「南西には土の色を持ってくるといいと言われているわ。ラッキーカラーは『ブラウン』ね!」


私「なるほど。なんとなく、土って大地というか、基盤を作る、みたいなイメージあるわね」


子宮「そう。うちの南西には……、ちょうどブラウンの本棚があるわね!いい感じよ~。ほかにも、土と調和する色、たとえば緑を置くのもいいと言われているわ」


私「ってことは観葉植物か。うちにあるもの、南西に移動させようかな」


子作りに最も重要な「寝室」の作り方

子宮「家の中で、妊活をするのに一番大切な場所はどこだと思う?」


私「そりゃ、寝室でしょ!」


子宮「正解!妊活風水では、寝室にこだわるものも多いのよ。たとえば、寝具はピンクやオレンジなど、暖色系にすると妊娠力が上がると言われているわ。見た目にも温かいし、体がリラックスするそうよ」


私「たしかに、ぽかぽかするのって大事。暖色系といえば、赤ってどうなの?」


子宮「うーん、たしかにエネルギーが強い、燃えるような色よね。それだけに、赤は血の気が多く、喧嘩っ早くなる、なんてこともあるらしいの」


私「あ~なんか分かるような気がする。ぽかぽかというより、メラメラだもんね。赤でパートナーと喧嘩になったら意味ないわ」


子宮「寝室に関しては、すごく奥深いのよ。たとえば、北に頭を向けて寝ると良いとか」


私「北枕ってこと?あんまりいいイメージないけど」


子宮「でしょう?でも、実は運をよくするって、実践している人も多いの。運のエネルギーは北から南に流れているから、その流れを頭から足へ、自然の法則通りにしてあげるといいんだって」


私「なるほど。北から南に流れているのね」


子宮「あとは、ベッドに関しても、やっちゃいけないことがあるの。夫婦の寝室では、2つのシングルベッドをつなげて1つのベッドにするのはNGよ」


私「どうしてダメなの?」


子宮「夫婦の『分断』を意味するそうよ。妊活カップルにはご法度よね!」


私「なるほど。たしかにそんなイメージあるわ」


子宮「それだったら、それぞれ1つのベッドとして、並べて置いたほうがいいんだって」


私「くっつけるのがダメなのね。たしかに、寝相悪い人だと間を広げて、谷底に落っこちちゃそうだわ……」


寝室に置くと妊娠力がUPするアイテムとは

子宮「寝室に置くと、妊活に効くと噂になっているものがあるわ」


私「あ、知ってるかも!ザクロとか!?」


子宮「正解!果物のザクロを北に置くといいと言われているの。本物でなくても、絵や写真でもいいみたい。他にも、ネットで話題になってたユニークなアイテムを一挙ご紹介よ!」


・北の方角に「プーさん」のぬいぐるみ

・寝室に「ゾウの置物」を飾り、毎日鼻をなでる

・寝室に「笛」を置く

・寝室に「二匹の鯉」の絵を飾る


私「ほう……ほう」


(数日後)


子宮「ちょ、最近うちの寝室、なんだか独特なもの増えてない?」


私「まぁねー!妊活に効くアイテムを全部置いてみたのよ」(ゾウの鼻なでなで~)


子宮「うわぁ……とんでもない雰囲気になってる。しかも、笛って中学校時代のリコーダーじゃないの。効果あるかしら」


私「るんるん」


子宮「男が訪ねてきたら引かれないかしら……。みなさんは、部屋の景観を損ねないように、妊活風水を楽しみましょうね!」


連載【独女のひとり妊活】バックナンバー

生理不順が改善した私がやった4つのこと 独女のひとり妊活#29

卵子凍結について、皆どう思ってるか聞いてみた ひとり妊活#28

卵子凍結って、実際どうなの!? 独女のひとり妊活#27

妊活で「これだけはやるべき」4つの体質改善 独女のひとり妊活#26

知っておきたい「男性不妊」の基礎知識 ひとり妊活#25

年齢に合った妊活法ってあるの? 独女のひとり妊活#24

  • 東 香名子(恋愛コラムニスト)

    ひとり妊活実践者。独身女性の本音に切り込み、これまで1000本以上のコラムを執筆。

    著書に「100倍クリックされる超Webライティング実践テク60」(パルコ出版)。趣味は鉄道。

女子力アップ

編集部ピックアップ

女子カレとは?

今週のお悩みQ&A

広告掲載について

Facebook

Twitter

ページTOPへ