女性のカラダ

一体いくら?何するの?「不妊治療」について独女が調べてみた 独女のひとり妊活#23

不妊治療にかかる費用は?

こんにちは。ひとり妊活中のライター東(33)です。すっかり年の瀬ですねえ。

そういえば、友人が不妊治療を始めたと小耳にはさみました。彼女は私と同い年。年齢的に不妊治療を始める年なんだな……と小さな焦りがありました。が、具体的にどんなことをするのか、なんだか聞きづらくって。費用も高いらしいし。

とにかく謎に包まれたままなんです。


不妊治療は状態によりステップアップさせていくもの

不妊治療

治療というから、なんとなく注射とかを指すんだろうか……なんて想像していたら、子宮ちゃんが話しかけてきました。


子宮「ひとり妊活実践者たるもの、不妊治療の内容も知っておくべきよ!数年以内にあなたもお世話になるかもしれないんだから、私がしっかりレクチャーしてあげるわ」


私「はぁ。あんた、そっち方面にも詳しい子宮なのね」


子宮「不妊治療には、大きく分けて4つ種類があるわ」


私「そんなにあるの?」


子宮「一気に治療を開始するわけじゃなくて、不妊の状況によって、ステップアップさせていくイメージよ」


タイミングを合わせてセックスする「タイミング法」

子宮「まずはタイミング法。タイミング法とは、排卵のタイミングに合わせてセックスをする方法よ。もっとも自然妊娠に近い形の不妊治療ね」


私「排卵日に合わせてするのね。それだったら、病院に行かなくても、基礎体温見れば自分でわかりそうな気がするけど?」


子宮「甘いわね。病院に行けば、基礎体温はもちろん、超音波や、おりものの状態などを見て、正確な排卵時期をアドバイスしてくれるの」


私「おおっ!精度に磨きがかかるってことね。やっぱり高いの?」


子宮「治療費は、超音波など検査の内容や回数によるわ。だいたい1回2~3000円からスタートってとこかしら。それならお小遣いでなんとかなりそう……」


精子を子宮に注入する「人工受精」

子宮「続いては人工授精」


私「聞いたことある。でも具体的なやり方は謎だわ」


子宮「まずは、男性の精子を採取するの。そこから運動率の高い精子を選んで、子宮の奥に注入する方法よ。これも、タイミング法の次に、自然に近い妊娠法ね」


私「なるほど。セックスせずとも、精子が入ってくるってわけね。そこから受精するかどうかは、まだ分からないと」


子宮「そう。費用はだいたい1回1~3万円程度」


私「ここから1万円超えてくるのね……。しかも1回の費用だから、チャレンジごとに費用がかかるってことなのね」


子宮「そうよ。だからズルズル続けないで、期間を決めておくべし。妊娠しなかったら、次のステップに行くのを考えたほうがいいわ」


もっとも妊娠率が高い「体外受精」

子宮「ここからは、高度な技術を用いた不妊治療よ。高度生殖補助医療、俗にARTと言われているわ。費用もぐっと上がるわよ」


私(ゴクリ)


子宮「一つ目は体外受精よ。卵子と精子を採取して、シャーレの中で受精させます。そして受精卵を子宮に戻す方法よ。不妊治療の中で最も妊娠率が高いと言われているわ」


私「なるほど。体の外で受精させて、中に戻すから、体外受精っていう名前なのね」


子宮「そう。費用はここから高額になって、1回30~50万円が目安よ」


私「やっぱり高い!給料1か月分より高いわ……。限られた人しかできないんじゃない?」


子宮「どうかしらね。2013年に全国で行われたた治療件数は、約36万人。そのうち赤ちゃんが生まれたのは約4万人。この年に生まれた赤ちゃんの24人に1人という割合だそうよ」


私「結構多い!決して特別な治療法ではないのね」


卵子に精子を注入する「顕微授精」

子宮「最後は顕微授精。卵子と精子を採取するのは体外受精と一緒ね。そこから、顕微鏡の下で、卵子の細胞質内に1個の精子を人為的に注入する方法よ」


私「卵子に直接いくのね。さらにさらに、精度を高めた治療ね」


子宮「費用は、体外受精の費用に5~10万程度追加されることが多いみたい」


私「精度を高めるごとに、さらにお金がかかるのね……。実際、成功率ってどうなの?」


子宮「日本生殖医学会は、生殖率は50~70%と言ってるわ」


私「低くはないけど、絶対妊娠するってわけではないのね……」


子宮「不妊治療は万能じゃないの。ここが難しいところだわ」


不妊治療には国からの補助が受けられる!

不妊治療の補助

私「とはいえ、不妊治療って本当にお金がかかるのね。マジで、お金持ちの特権じゃないの」


子宮「実はそういうわけではないの。今は、体外受精と顕微授精を対象に、国から助成金が出るのよ」


私「え!そうなの?」


子宮「その金額は、1回の治療につき初回は30万円、2回目以降15万円までという決まりがあるの。所得制限や年齢など、いろんな条件があるけどね」


私「さっき、体外受精は30~50万円が目安って言ったから……なるほど」


子宮「地方自治体によっても、助成金を出してくれるところがあるわ。不妊治療を始める前に、いろいろ調べてみるといいかもね」


私「ていうかさ、国だって少子化が解決するのを望んでるんだから、いっそ無料にしちゃえばよくない!タ~ダ!タ~ダ!」


子宮「あんた……やめなさい。その中学生みたいな短絡的な考え……」



連載【独女のひとり妊活】バックナンバー

不妊だけじゃない!「30歳からの4つのリスク」とは? ひとり妊活#22

お酒は何杯までセーフ?妊活中に制限したい嗜好品BEST3 ひとり妊活#21

コンビニで買える!妊娠力をUPさせる6つ食材とは? #独女のひとり妊活20

「●●したら妊娠した」びっくりエピソード5選 独女のひとり妊活#19

妊娠しやすい体型・ちょうどいいバランスとは? 独女のひとり妊活#18

おまじないで妊活!?妊娠力爆上げアイテムを調べてみた #ひとり妊活17

  • 東 香名子(恋愛コラムニスト)

    ひとり妊活実践者。独身女性の本音に切り込み、これまで1000本以上のコラムを執筆。

    著書に「100倍クリックされる超Webライティング実践テク60」(パルコ出版)。趣味は鉄道。

女子力アップ

編集部ピックアップ

女子カレとは?

今週のお悩みQ&A

広告掲載について

Facebook

Twitter

ページTOPへ