女性のカラダ

おまじないで妊活!?妊娠力爆上げアイテムを調べてみた #ひとり妊活17

子供を願う女性

ひとり妊活で独身のうちから子宮のコンディションを整える私(33歳独女)。ネットを見れば、妊活をがんばっている女性ってたくさん。口コミ見るのって参考になるなあと思い関心していると、自分の子宮ちゃんのほうから、ただならぬオーラが。


子宮「ウフフ、最近ねぇ~、スピリチュアルに凝ってるの」


私「えぇ~スピリチュアルぅ?あんたってミーハーな子宮ねえ」


子宮「はぁ~、そんなこと言ってるとバチがあたるわよ。今回は、妊活に効くと噂の『おまじない』を集めてみたわ。結婚して不妊に悩んだ時のために、独身のうちから頭に入れておくことね!」


私「おまじないって……。まあ、いいか。話半分で聞いてみよう」


支持率No.1!「木村さん」の待ち受け

木村さんの待ち受け

子宮「まずは妊活女性からの支持率No.1のスマホの待ち受け。その名も『木村さん』。これを待ち受けにすると、妊娠力が上がると噂されてるの」


私「木村さん……って誰!?キムタク!?」


子宮「残念ながら、その木村さんじゃないわ。木村さんとは、子宝の神様らしいのよ。ググって見ると、イラストの木村さんであふれてるわ。待ち受けにしたら、数か月後に妊娠したって声が結構ネットに上がってるの」


私「へぇ~。木村さん、坊主でデブっちょのおっちゃんね。なんか漫才のハライチにいそうな顔だわ」


子宮「ちょっとあんた、失礼よ!木村さんに見放されたらどうすんのよ!クワバラクワバラ……」


私(はぁ、だからスピリチュアル女子って、面倒くさいのよ)


キティちゃんのペット「チャーミーキティ」の待ち受け

子宮「続いて『チャーミーキティ』の待ち受け。チャーミーキティとは、キティちゃんのペットのペルシャネコよ」


私「あ、これ知ってる!へぇ~サンリオにも妊活アイテムがあったとは。関係ないけど、キティちゃん……ネコなのにペルシャネコ飼ってるんだ……なんか闇が深くない?」


子宮「細かいことはいいのよ!これも待ち受けにしたら妊娠したって報告が上がってて、妊活女子の間では定番の待ち受けよ」


くちばしが折れたら妊娠!?「コウノトリキティちゃん」」

子宮「コウノトリが赤ちゃんを運んでくるって話は有名だけど、そのコウノトリとキティちゃんがコラボしたストラップがあるの」


私「またしてもキティちゃん!これはコウノトリがキティちゃんを運んでるようなデザインね!かわいい」


子宮「ストラップの色はブルートピンクがあって、夫婦で持つ人もいるんだって。くちばしが取れたら妊娠する、なんてジンクスもあるそうよ!」


私「へぇ~!なんだか素敵。切れたら願いがかなうミサンガみたいね」


子宮「古っ……!」


飛騨地方で見かけたら買おう!「さるぼぼ」人形

私「さるぼぼ……聞いたことないのが出たわね」


子宮「『さるぼぼ』とは、岐阜県飛騨地方のお土産で、赤い顔をしたマスコット人形よ。飛騨の言葉で赤ちゃんのことを『ぼぼ』と言うの。『さるぼぼ』は『猿の赤ちゃん』ね。これを持ってると子宝に恵まれるんだって!」


私「へぇ~!行く機会があったら探してみよう」


子宮「特にオレンジが効き目があるって噂よ」


寝室に置くと妊娠力UP!?「マトリョーシカ」

マトリョーシカ

子宮「安産祈願のお守りといえば、マトリョーシカもそうなのよ」


私「マトリョーシカって、あのロシアの、開けると小さなマトリョーシカがたくさん入ってるやつ?なるほど、たしかに子宝っぽいわ」


子宮「そうよ。寝室に置いておくと、子宝に恵まれやすいんですって」


私「そういえばうちに、歴代のロシア大統領のマトリョーシカがあるんだけど。あれでも効き目あるかしら?一番上がプーチン、開けると、メドべ―ジェフ、エリツィン、ゴルバチョフ……」


子宮「なにそれ、きっしょい!妊活以前にそんなのベッドにあったら男が逃げてくわ」


私「なによぉ……!気に入ってるのに」


困ったときの神頼み!まずは身内のご先祖様へお墓参り

お墓参り

私「お墓参りって、ウチのお墓?」


子宮「そうよ。ネットを見るとね、お墓参りをして、妊娠したっていう人が多いみたい」


私「なるほど、困ったときの神頼みじゃないけど、たしかにご先祖様に頼めば子どもを授かりそう。身内だしね。子孫を繫栄させたいはずよ。お墓に話しかけるの、『ご先祖さぁーん、あたしの代で途切れてもいいんですかぁー?』って」


子宮「あんた、それじゃ脅迫よ……」


妊娠菌をもらう「妊婦のおにぎり」が効く!?

妊婦のおにぎり

子宮「最後は面白いエピソードよ。妊娠はうつるって噂があるのよ。つまり、妊婦の友達にあやかって『妊娠菌』をもらうってこと」


私「へえ~不思議!『生理はうつる』って話は、私たちの間でもおなじみだけど。妊娠もそうなのね」


子宮「やっぱね、私たち子宮同士、ピピッと通じるものがあるのよ。だから、結婚して子どもがほしいと思ったら、近くの妊婦を探して、お腹をさすってあやかるべしよ。そしたら、私がテレパシーでシキュトモ(子宮友達)に『うちの子も妊娠させたって~』ってメッセージ送るから」


私「そういうの聞くと、途端に嘘くさくなるからやめて(笑)」


子宮「えへへ。さらに、妊婦に素手でおにぎりを握ってもらうと、妊娠がうつりやすいんだって!」


私「おにぎりかあ。なんか面白い!いっぱい握ってもらおう!」


今からちょっとずつ集めるのもアリ?

私「妊活のジンクスって色々あるのね~。なんか集めたくなってきちゃった!」


子宮「そうね」


私「そうだ、この『ひとり妊活』連載って、結婚してからじゃ遅いから、今のうちに妊活やろうってコンセプトよね。よーし、今からグッズ買い漁るわ」


子宮「ちょっと……度が過ぎるとスピリチュアル臭くなって痛い子になるから、ほどほどにしなさいよ……」


子宮ちゃん

ご紹介したおまじない、及びジンクスは、あくまで迷信として語り継がれているものであり、その効果・効能は科学的に実証されているものではありません。



連載【独女のひとり妊活】バックナンバー

忙し女子でもOK!ズボラ薬膳で妊娠力を上げる方法 独女のひとり妊活 #16

子宮を直で温める!「よもぎ蒸し」に行ってみた 独女のひとり妊活#15

妊娠力をアップさせる3色の食べ物とは? 独女のひとり妊活#14

アラサー独女が婦人科検診の結果を聞きにいってみた!独女のひとり妊活#13

痛い?恐い?婦人科検診を受けてみた!独女のひとり妊活#12

婦人科の診察台を気合入れて体験してきた!独女のひとり妊活#11


編集部からのご注意

今回ご紹介したおまじないやジンクスは、効果や効能を保証するものでも、実際に体験して確証を得たものでも御座いません。 あくまで口コミで広がったものです。


  • 東 香名子(恋愛コラムニスト)

    ひとり妊活実践者。独身女性の本音に切り込み、これまで1000本以上のコラムを執筆。

    著書に「100倍クリックされる超Webライティング実践テク60」(パルコ出版)。趣味は鉄道。

女子力アップ

編集部ピックアップ

女子カレとは?

今週のお悩みQ&A

広告掲載について

Facebook

Twitter

ページTOPへ