女性のカラダ

冬はウツになりやすいってホント?気温と気圧がメンタルに及ぼす悪影響

冬を楽しむ女性

女子カレ読者のみなさんこんにちは、ライターの小山です。

秋から冬への季節の変わり目、暑くなったり寒くなったりと忙しい季節ですが、みなさんいかがおすごしでしょう。


さて、今回のテーマは「季節とメンタルの関係」について。たとえば「季節の変わり目には変な人が現れる」なんて言い回しがありますよね。「春はヤバい人が多くでる」とか「冬は気分が沈む」とか、季節の変わり目以外にも「季節」と「メンタル」を結びつける言い回しは他にも多くあります。


昔のひとが直感したように、確かにメンタルヘルスと季節には大きな関係があるのです。


いったい、季節はどんな影響をメンタルに及ぼすのでしょう。そしてそれはなぜ起こるのでしょう?


寒い冬だと鬱状態が増える

冬はウツが増える

たとえば、寒い冬には気分が落ち込み、鬱状態になる人が増えるといわれています。

さらにこれは「寒くて気分が落ち込む」というレベルではなく、「冬だと身体が全く動かせない」という具合にまで深刻化する例もあります。


これ、実はれっきとした病気なんです。

正式な病名は「季節性情動障害」。「冬季うつ病」「季節性気分障害」などともいわれます。


細かいメカニズムはいまだ不明ですが、冬になって日照時間が減ることで脳内で生成されるセロトニンが減り、結果として気分障害が生じてしまう病気だと言われています。このように、「季節」と「メンタル」は医学的な病名として確認されるほど、密接に結びついているのです。


台風で頭痛が起こる

台風で頭痛が起こる

また、台風の日は頭痛を訴えるひとが多くなるともいわれています。

雨や風の有無に限らず、台風が近づいてくると頭痛の症状が発生するのです。


「台風と頭痛」これだけ聞くと一見単なる偶然やジンクスのように感じてしまいますが、これも実際に医学的に観測されている症状のひとつ。

れっきとした原因とメカニズムがあるのです。


台風が近づくと、大気の気圧が変化し「低気圧」の状態になります。

低気圧とは、つまり空気が薄くなった状態。空気が薄い状態では血管が膨張し、ふだんよりも神経を圧迫してしまう傾向にあるのです。当然、頭の血管も膨張するので、脳の中の微細な神経が圧迫され、頭痛が起こります。


登山をテーマにした映画などで、登山家が高山病の頭痛に苦しんでいるシーンを見たことはありませんか?

この「低気圧頭痛」もこれと同じメカニズム。台風という低気圧状態では、頭痛をはじめ体のあちらこちらに不調が現れてしまうのです。


季節の変わり目に起こる自律神経の不調

季節と自律神経

さてさて、冬期性うつや低気圧性頭痛をご紹介したことで「季節」と「メンタル」に密接な関係があることがおわかりいただけたかと思います。

次は本命の「季節の変わり目」。この時期は、どんな問題が生じてしまうのでしょう。


春、秋などの季節の変わり目には「自律神経」の不調が起こりやすいと言われています。


自律神経とは、循環器、消化器、呼吸器などの活動を調整するために、24時間働き続けている神経のこと。

自律神経に関係している臓器は


循環器(心臓や血管)=身体中の血の巡りの活動を助ける、

消化器(胃や大小腸)=食べ物の消化、栄養の吸収を助ける

呼吸器(肺や横隔膜)=呼吸と酸素の吸収を助ける


など、どれも生命活動にとって不可欠な器官ばかり。これらの器官を助ける自律神経が乱れてしまうと、吐き気。異常な汗、全身のだるさ、頭痛、肩こり、手足のしびれ、動悸、不整脈、めまい、不眠など、身体中に様々な症状が出てしまいます。


この自律神経の乱れ、急激な気温の変化によるストレスが原因のひとつと言われています。

つまり、まさに今の季節に起こる不調と言えるのです。


これを防ぐには「急激な気温の変化」を身体に伝えないことが何よりも大切。

しっかりとエアコンをいれ快適な気温の空間で生活する。暖かい恰好をし「寒い」と身体に思わせない。


またストレスも自律神経不調の大きな原因ですので、睡眠をしっかりとる、趣味で気持ちを発散させる、半身浴などで身体をリラックスさせる──の対策も有効だと言われています。


正しい知識を知って、季節性障害に備えよう

いかがでしょう。


人間の身体は複雑なもので、常に環境から多くの影響を受けています。

しかし、環境にやられっぱなしでは人間様の矜持が廃るというもの。季節変動が及ぼす不調や疾患についてしっかりとした知識を取り入れ、対策をすれば多くの不調は予防することができます。


仕事も恋愛も身体が資本!


ヘルスケアには、しっかりコストをかけておきましょうね。



▼著者:小山晃弘の人気コラム▼

寒さを我慢すると痩せる理由!ダイエットに必要な「エネルギー消費」の考え方

あなたの彼氏は大丈夫?浮気男が取りがちな言動チェックリスト5つ

攻略不可!?謎が深い理系男子と恋愛するための3ヵ条

男がドン引きする女性の趣味3選

未婚化する「結婚適齢期」のリアル。適齢期で結婚してる人は何%?

【保存版】男が教える!男の浮気を防ぐ5つの方法

  • 小山 晃弘(ブロガー・フリーライター)

    「セラヴィ」「リクナビNEXTジャーナル」「ASREAD」など、さまざまな商業Webメディアで活動中。

    ライブドアブログ OF THE YEAR 2015受賞

    公式サイト:人類応援ブログ

女子力アップ

編集部ピックアップ

女子カレとは?

今週のお悩みQ&A

広告掲載について

Facebook

Twitter

ページTOPへ