女性のカラダ

ココロもカラダも元気になるヨガ♡マリーチーサナ

ヨガ

ビューティーヨガニストの森和世です。


今年は台風の当たり年?とも思える異常気象に、体調も絶不調、気持ちも低迷という人も多いかと思います。そんな私も気圧よる頭痛や肩こり、腰痛など例年以上に体のだるさを感じています。

このだるさを解消するには、前屈ポーズなどがオススメですが、今回は肩周りもほぐれてしまう、ちょっとハードに前屈を深めるヨガポーズをご紹介します。


心身ともにスッキリする!マリイチャーサナ I(マリーチのポーズの前屈)

ヨガ

※賢者マリイッチに捧げられたポーズ


このポーズは、膝を立てた状態、さらに手を繋いだ状態で前屈するので、内臓を強く収縮させます。お腹にガスが溜まりやすい人や便秘の人には効果大です。さらに深い呼吸と共にポーズを深めることで脳もリラックスしてくるので、カラダが重い!と感じた時に実践してみて下さい。


■効果

肝臓と腎臓を含めた腹部組織のマッサージ、肩のストレッチ・脳の活性化・背中の痛み腰痛の改善・肩関節の柔軟性を高める

■注意点

肩、背骨を痛めている人、ぜんそく、下痢の症状がある人は、無理のない範囲で動作しましょう。


※「膝を曲げて垂直に座る」のが難しい場合は、厚く折りたたんだブランケットをお尻の下に敷きましょう。


1:長座姿勢で床に座ります。右膝を曲げ、右かかとを引き寄せたらゆっくり呼吸を繰り返し、背骨を伸ばしましょう。膝を曲げることで背中が丸まってしまう人は、ブランケットを敷きましょう。


2:右肘を曲げ二の腕(脇の下)で膝を押すように腕を後ろに伸ばします。左腕も後ろに伸ばし、右手で左手をつかみます。※掴むのが難しい場合は、右肘で右すねを後ろに押し、左手は床につけましょう。


3.大きく息を吸いながら背骨を伸ばし、息を吐きながら上体を前に倒します。頭を前に押し出し、右膝は後ろに押し出すイメージでゆっくりと呼吸と共に前屈を深めましょう。10呼吸繰り返したら元の位置に戻り、反対側も同様に動作しましょう。



▼森和世さんのオススメストレッチ♡

必見!生理痛を楽にしてくれるヨガポーズ☆

自宅で簡単リラックス!頭痛解消ヨガポーズ

足のむくみを解消!ストレッチエクササイズ

「何だかだるい……」その不調を解消する超簡単ストレッチ

イライラした気持ちをスーっと楽にしてくれるグルグルストレッチ

  • 森 和世(ビューティーヨガニスト)

    ダイエット=減量という考え方ではなく、理想のボディをデザインする「エクササイズ」いう考え方に基づき、美しく痩せるエクササイズを多数考案。現在、ヨガインストラクター・エクササイズディレクターとして活躍。

女子力アップ

編集部ピックアップ

女子カレとは?

今週のお悩みQ&A

広告掲載について

Facebook

Twitter

ページTOPへ