女性のカラダ

クーラー冷えで代謝が落ちる!!そんな時は、仕事の合間に脂肪燃焼ヨガ

クーラー冷え

ビューティーヨガニストの森和世です。


徐々に本格的な夏の暑さを感じる時期になってきました。夏の暑さとは裏腹に、女性のカラダはオフィスや電車などのクーラーで冷え切っています。

この冷えが元で、自律神経が乱れて体調不良を起こしたり、太りやすくなる、浮腫みやすくなる、イライラするなど辛い症状に悩まされる人も多いと思います。


そこで今回は、背中の大きな筋肉群を刺激して、肩こり冷えを解消し、さらに褐色脂肪細胞を刺激して代謝を促し、痩せやすい体にするポーズをご紹介します。


今回ご紹介するのは、ゴームカーサナの簡易版。座っていても即実践できるので、PC作業で肩が重くなってきた、クーラーで首元が冷えてきた!と思った時にトライしてみて下さい。


ゴームカーサナで上半身の前側を伸ばし、肩こり、むくみ、冷えを解消

効果:全身の疲れ、肩こり、冷え性、むくみ解消

実践時間&期間:ヨガは基本的に食後3時間経ってから実践しましょう。肩が凝った、目が疲れたと感じたら即実践しましょう。


このポーズは、猫背姿勢を改善し、肩こりや首の疲れを解消してくれます。猫背姿勢が癖になると、前のめり姿勢から内臓も圧迫されることでお腹や腰回りが浮腫みやすくなります。

縮みやすい体の前側を伸ばし浮腫みを解消し、さらに脇の下を伸ばすことで腋下リンパ節も刺激するので、コリが解消されるだけでなく顔の浮腫みも解消してくれそうです。

座って出来る簡単なポーズなので、是非仕事の合間にトライしてみて下さいね。


1. 椅子に浅く腰掛け、両手を天井方向に伸ばします。そのまま右肘を曲げ、左手で優しく肘を下に押し出します。

2.右肘を耳の横に添えてもOKですが、さらに頭の後ろに引き寄せると脇の下も深くストレッチされ効果が高まります。みぞおちから胸と伸ばし、目線は天井方向へと向けます。胸の開きを感じながら、ゆっくりと10呼吸ほど繰り返しましょう。

3.反対側も同様に動作しましょう。指を背中の後ろで組める人は組んで10呼吸。



▼著者の人気コラム▼

簡単ヨガ!1ポーズでチャッカリ冷え性解消&お腹やせを実現!
心の不調を解消するヨガポーズ
目指せ美腹!!ヨガでお腹周りのケアを始めよう
寝る前の30秒習慣!肩コリ解消&美肌になるヨガポーズ

  • 森 和世(ビューティーヨガニスト)

    ダイエット=減量という考え方ではなく、理想のボディをデザインする「エクササイズ」いう考え方に基づき、美しく痩せるエクササイズを多数考案。現在、ヨガインストラクター・エクササイズディレクターとして活躍。

女子力アップ

編集部ピックアップ

女子カレとは?

今週のお悩みQ&A

広告掲載について

Facebook

Twitter

ページTOPへ