女性のカラダ

出会いは第一印象から!スタイル美人になるストレッチ♡

ビューティーヨガニストの森和世です。

4月は出会いの季節です。職場に新人が配属されたり、あなた自身が新しい場所に出かけて行く機会も増えるでしょう。そこで大切にしたいのが、第一印象。「見た目で人を判断してはダメ」と言われて育ってきた人も多いかと思います。しかし、内面がまだ分からないからこそ、見た目で判断してしまいがちです。

この外面は、顔の造作よりも姿勢や表情の方が判断基準となります。いくら美人でも表情が暗く魅力を感じない人もいますよね。その雰囲気を作っているのは、顔ではありません。あなたの姿勢と表情です。そこで、今回はこの2つを磨きあげるストレッチをご紹介します。


カラダスッキリ!しかもスタイル美人になる!ストレッチ

このストレッチの効果は、2つあります。1つ目が、体がスッキリすること。じっくりと体側を伸ばし内臓の動きを活性化させれば、血液循環がよくなり体のだるさも解消されます。血行がよくなれば、血色もよくなりチークいらずでも輝きを放った表情になります。さらに脇の下を伸ばして詰まりやすいリンパの流れをよくすれば、首から上のむくみもスッキリ。2つ目が体を斜めに倒す動作をキープするために、体幹(胴体部分)を使い筋力アップ。痩せやすい体質づくりに一役買ってくれます。しかも、腹斜筋という「くびれをつくる」筋肉を刺激するので、ウェストも美しく整います。


動作のポイントは、呼吸にゆっくりと動きを合わせて反動を使わないこと。お臍、胸の体幹部分は前に向けたまま、体の面を変えないように意識してください。


1.両足は肩幅に開き、背骨を伸ばします。(外くるぶし→膝横→大転子(お尻横骨)→肩→耳が一直線のライン)左手を太腿横に添え、右手はまっすぐ天井方向に伸ばします。


2.一度大きく息を吸いながら、ウェスト部分を伸ばします。大きく息を吐きながら、体を左側へと傾けます。そのまま10呼吸キープ。この時、腰が反り過ぎたり、丸まり過ぎたりしないように注意。お腹を腰に引きよせ、腹筋と背筋を使うように意識しましょう。反対側も同様に動作しましょう。左右3回づつを目安に動作してください。

  • 森 和世(ビューティーヨガニスト)

    ダイエット=減量という考え方ではなく、理想のボディをデザインする「エクササイズ」いう考え方に基づき、美しく痩せるエクササイズを多数考案。現在、ヨガインストラクター・エクササイズディレクターとして活躍。

女子力アップ

編集部ピックアップ

女子カレとは?

今週のお悩みQ&A

広告掲載について

Facebook

Twitter

ページTOPへ