晴天と洗濯バサミの画像

使い心地が最高! 布ナプキンについて

  • 更新日:2019/03/19

みなさまは生理の時に何の生理用品を使っていますか?


生理用品には様々な種類があります。毎月の生理を普段通り過ごすために、生理用品の種類を追加してみるのはいかがでしょうか?

その選択肢の1つとして布ナプキンについてお話します。


○布ナプキンってどんなものがあるの?

布ナプキンは言葉の通り布でできた生理用品です。

素材は多岐に渡り、オーガニックコットン、麻、シルクなど様々です。形も様々なタイプがあります。



・プレーンタイプ、ハンカチタイプ

真四角のハンカチのようなタイプ。折り返したたみながら使います。洗濯後、外に干しても生理用品に見えないというメリットも。


・一体型、羽根付きタイプ

使い捨てナプキンと同じ形のもの。スナップがついていてショーツの股布を通して固定できます。ズレが心配な方・初心者の方にお勧め。



布で本当に大丈夫? 心配事を解消!

・漏れが心配

布で本当に大丈夫?たくさんの経血を布で受け止められるの??という声をたくさん聞きます。

もちろん布ナプキンを交換せずにいたら、漏れてしまうことがあります。


布ナプキンの上に交換用の布パッドを重ねる、「防水布」という空気は通すけど水分は通さない布が使われているものなどを使えば漏れは心配ありません。


それでも心配なら…使い捨てナプキンの上に布ナプキンを重ねてみてはいかがでしょうか?

これなら肌に当たる面は布ナプキンですが、漏れることはないです。



・ずれが心配。

ずれが気になる方は羽根付きのタイプの使用、タイツ・スパッツの重ね着、フィットするショーツを履けば安心!


○洗うのが手間では? ~布ナプキンの洗濯の仕方~


布ナプキンの洗濯の手順は

① すすぐ・洗う。

水でよくすすぎ、経血を流します。汚れが気になる所は石鹸でかるくもみ洗いを。


② つけ置き

バケツなどに水を溜めてセスキ炭酸ソーダ(アルカリウォッシュなどドラックストアに置いてあります)を溶かして、布ナプキンを入れて2・3時間から一晩つけ置き。家族に見られて気になる場合は蓋つきのバケツがお勧め。


③ 洗濯機

布ナプキンをネットに入れて洗います。


このような手順です。著者はずぼらなため、帰宅後軽くすすいだら、お風呂場につけ置きで放置。次の日に湯船につかりつつ洗います。場合によってはバケツに翌日使った布ナプキンが追加されることも…。


布ナプキンの洗濯のポイントは経血を乾かさないこと!!


外出先の場合はセスキ炭酸ソーダを溶かしたスプレーボトルで布ナプキンを湿らせてからジップロックにしまいます。これだけで洗濯の手間は大分軽減します。


それが面倒な場合…家にいる時だけ布ナプキンを使えばいいのです!


布ナプキンを使うメリットは人それぞれです。

使い捨てナプキンに比べて面倒では??とよく聞かれます。


もちろん面倒です。


それでも布ナプキンを使う理由は、使い心地がいいからです。


布ナプキンを使用してから月経痛が軽減したという話もよく伺います。

理由は定かではありませんが、布ナプキンを使うと温かい感じがしたという感想をよく聞きます。


東洋医学では冷えは痛みを呼ぶとされているので、冷え症で月経痛が辛い方は特にお勧めかもしれません。


ここまで布ナプキンについてお話しましたが決して布ナプキンだけにしばられる必要はありません。

外出先や多い日は使い捨てナプキンを、家にいる時は布ナプキンという風に使い分けてもいいのです。


生理用品は様々な種類があります。

その時の調子によって生理用品を使い分ける。その選択肢として布ナプキンを追加してみてはいかがでしょうか?

  • そあら鍼灸院

    新宿にある不妊・不育治療の鍼灸院です。脈・おなかの状態を整え、血流を改善し、妊娠に近く体づくりを行っています。

    公式サイト:そあら鍼灸院

この記事がいいと思ったら
いいね!しよう

Related関連記事

Pick Up編集部ピックアップ

Rankingランキング

#tag