妊活を始めたらまず●●!絶対に摂っておきたい栄養素とは?

  • 更新日:2015/12/31
ママニック
この記事を読んでいる方は妊娠中や妊活に興味がある方が多いのではないでしょうか。
妊娠中に摂取したい葉酸ですが、妊娠前から摂取しておいた方が良いのをご存じですか?
また、妊娠中に必要な栄養素って意外とたくさんあるんです。
今回は元気で健康な赤ちゃんを産むための、妊活・妊娠中に必要な栄養をご紹介いたします。

葉酸の必要性

妊娠中のサプリと言えば“葉酸”というのが一般的になってきましたよね。
これから妊活を始める方の為に、今一度、葉酸の必要性について触れておきましょう。
お腹の赤ちゃんの発育には葉酸という、ブロッコリーやほうれん草に含まれる栄養素が欠かせません。特に妊娠初期は赤ちゃんの神経や脳など大切な臓器が出来る期間で、この時期に葉酸が不足すると赤ちゃんに大きな障害が発症するリスクが高まります。

妊活中から飲んだ方がいいと言われるのは、妊娠が発覚するのが2~3か月経過してからの事が多く、葉酸を一番必要としている妊娠の超初期を逃してしまうから。
厚生労働省からも妊娠の1ヶ月前から妊娠3ヶ月までの期間は、葉酸を食品以外にもサプリメントでの摂取を推奨しています。葉酸は水に溶けやすく熱に弱いため、食べ物から摂るのは意外と難易度が高い栄養素。だからこそ“サプリメントでの摂取”が呼びかけられています。
かといって葉酸サプリなら何でもOKかというと、もちろんそんな事はありません。次は妊娠前~授乳中まで飲んだ方が良いとされている葉酸の選び方についてご紹介いたします!

葉酸の選び方

葉酸サプリは粒が小さいものから大きいもの、粉末、タブレット型のものなど様々なメーカーから発売されています。
葉酸が必要な妊娠初期=つわりがある時期に飲む事になりますが、この時期は吐き気や食べ物の好みが変わってくるため、食べられるものが限られてしまう妊婦さんも多いのです。
つわり期は無理して食事をとらなくても良いと言われていますが、赤ちゃんの成長を考えると葉酸に限らず、必要な栄養素をバランス良く摂取したいというのが親心。
妊娠期間中は骨に必要なカルシウムや貧血予防に必要な鉄など必要な栄養素は沢山ありますからね。 とはいえ、つわりの辛い時期に一度に複数のサプリを飲むのは大変だし、お財布にも優しくありませんよね。 だから選ぶべきは“妊活・妊娠中に必要な成分がバランス良く配合されているサプリ”です!

オススメは栄養機能食品の「ママニック葉酸サプリ」


ママニックの葉酸のココがスゴイ!!!

①妊活・妊娠・授乳期間中に必要な豊富な栄養素がバランス良く配合
妊娠中に必要とされている葉酸以外にも、ビタミン・ミネラル・アミノ酸・鉄分・カルシウム・乳酸菌が配合されています。中でも特徴的なのが“12種類の栄養素が消費者庁の定める「栄養機能食品」の基準値に適合”しています。
栄養が不足したり、逆に過剰摂取の心配もなく安心して飲めます。

②管理栄養士が妊婦さんの悩みに寄り添って監修
国産のフルーツや野菜を11種類配合、葉酸以外にもカルシウムやミネラル、鉄分などバランス良く配合されています。
そのほかにも、妊娠期間中のトラブルとして意外と多い便秘の対策に嬉しい乳酸菌や、ホルモンバランスが変わるから肌荒れする人も多いのですが美容成分がコレ一つに配合されているからプレママには嬉しいサプリです♡

ママニック

妊娠中・授乳中ももちろん安心して飲める♪

妊娠中や授乳中は赤ちゃんへの影響が大きいので、口にするものも慎重になる時期。
ママニック葉酸サプリは第三者機関にて放射能濃度検査、残留農薬試験を実施しています。
他社の葉酸サプリでも放射能濃度検査を行っている商品は多いですが、“残留農薬試験まで実施している商品は少ない”のでより安心して飲めます。

粒の大きさは9mmで臭いもほぼありません。
15日以内なら返金保証まで付いているので、つわり中でも安心して注文できますよ♪

詳しくはコチラ


葉酸サプリでの返金保証付きは本当に珍しいので、気になる方は是非この機会に試してみてくださいね!


■関連サイト■

ママニック 葉酸サプリ



<AD>

この記事がいいと思ったら
いいね!しよう

Related関連記事

Pick Up編集部ピックアップ

Rankingランキング

#tag