女性のカラダ

自宅で簡単リラックス!頭痛解消ヨガポーズ

頭痛に悩む女性

ビューティーヨガニストの森和世です。

過ごしやすい気候になりましたが、夏の疲れが出やすい時期ですから、体調管理を怠らないようにしてくださいね。とは言え、女性は頭痛に悩まされている人も多いようです。肩コリや普段の姿勢の悪さやPCやスマホによる眼睛疲労、さらには生理前も頭痛が酷い!という人もいますよね。そこで今回は自宅で簡単に実践出来るように、プロップ(ポーズを補助する道具類)を使いながら心身を深くリラックスさせ、健康を回復させる「リストラティブヨガ」から「パスチモッタナーサナ」のポーズをご紹介します。


パスチモッタナーサナ(西を向いたポーズ)

ヨガの代表的なポーズですが、最初は誰もが体の硬さを実感し、苛立ったりします。しかし、力を抜くことがいかに心や体に必要であるかを知るために、ぜひ実践して欲しいポーズなのです。


力を抜くコト=心が柔軟になる

この柔軟力を付けるにも、最適なポーズと言われています。


このポーズは首の後ろを気持ちよく伸ばし、頭の緊張をほどくので、頭痛、不眠、ストレス、軽度のうつ症状を緩和してくれます。また、疲れがたまりやすいお尻から太腿の裏も無理なく伸ばし、下半身の疲れも解消されます。また前屈ポーズは、一般的に肝臓、腎臓、卵巣、子宮の働きを高める・消化を高める・更年期症状や生理中の不調を和らげると言われています。


やり方

1.丸めたブランケットか、クッション、厚めの枕や座布団などを用意します。ある程度の厚みがないと頭が下がり過ぎてしまうでの、直径15センチ以上を目安にしてください。

床に長座になり、脛のあたりに折り畳んだプロップを置きます。

家,ヨガ,簡単,リラックス,頭痛



2.ゆっくりと息を吐きながら、上体を前に倒し両肘はプロップの上に置きます。

何度かゆっくり息を吐き出し、全身の力を抜きましょう。上半身の力を抜き、頭の重みを使うように首の後ろを伸ばしましょう。そのまま3分ほどホールドします。

家,ヨガ,簡単,リラックス,頭痛



▼森和世さんのオススメストレッチ♡

必見!生理痛を楽にしてくれるヨガポーズ☆

気持ちいいから試してみて!朝からシャキシャキ動けるストレッチ

足のむくみを解消!ストレッチエクササイズ

目指せ美腹!!ヨガでお腹周りのケアを始めよう

会社でコッソリ出来る!ぷるぷる二の腕対策エクササイズ

  • 森 和世(ビューティーヨガニスト)

    ダイエット=減量という考え方ではなく、理想のボディをデザインする「エクササイズ」いう考え方に基づき、美しく痩せるエクササイズを多数考案。現在、ヨガインストラクター・エクササイズディレクターとして活躍。

女子力アップ

編集部ピックアップ

女子カレとは?

今週のお悩みQ&A

広告掲載について

Facebook

Twitter

ページTOPへ