美脚エクササイズ

足首と太ももを劇的に引き締める美脚エクササイズ

  • 更新日:2019/08/12

ビューティーヨガニストの森和世です。

あまりの暑さに普段は履かないホットパンツにチャレンジしている人も多いかもしれません。でも、ちょっと待って!「暑いんから放っておいて!」と手入れナシの脚を人目に晒して大丈夫?そこで今回は、少しでも綺麗にホットパンツを着こなすための速攻性アリ!の美脚エクササイズをご紹介します。


これ大事!美脚を手に入れたければ、現状確認!あなたの目指す美脚サイズ

黄金比は、人間にとって最も安定し、美しい比率と言われています。あなたにとって1番綺麗に魅せる美脚サイズを確認してみて下さい。意外とクリアーしているかもしれませんし、もう少し手入れが必要かも。現状を確認したら、そこからどの部位に磨きをかけるのか、目標を定め美脚作りに励んで下さい。あなたの美脚の魅力を発揮させるには、地道なエクササイズが欠かせません。是非、筋肉を付けてメリハリのある足首、太ももを作り上げて下さいね。


太もも=身長×0.3/ふくらはぎ=身長×0.2/足首=身長×0.12

(例)160cm=太もも48cm/ふくらはぎ32cm/足首19.2cm


美脚はエクササイズで魅せる脚に!

この動作は、太もも、ふくらはぎ、足首をまんべんなく刺激するエクササイズです。太ももは、大きな筋肉ゆえにたるみが気になります。ふくらはぎは第二の心臓と言われるように、足の血流を心臓に戻す大切な役割がありますが、運動不足などで機能が低下しむくみの原因になります。足首と言えば体を支える重要な役割がありますが、その分負担が大きく骨盤からの歪みも足首に影響を与え、むくみや歪みが生じやすいです。

これらを解消するには、適度な運動で筋肉をつけることです。筋肉をつけることは見た目だけではなく、ふくらはぎに溜まった古い血液を心臓に戻す動き=ミルキングアクションに欠かせません。また、太もものたるみは冷え性の原因にもなります。適度な筋肉をつけることが、美容や健康には欠かせないことを忘れずに、エクササイズを習慣にしてみて下さいね。


1.左つま先足を大きく後ろに下げ、両手は右足に添えます。この時骨盤が正面に向くように、両つま先は正面に向けましょう。

エクササイズ,引き締め,足首,太もも,美脚


2.息を吐きながら後ろの右膝が90度になるように、左膝を床ギリギリまで下ろします。この時、お腹に力を入れて上体が前後にブレないように注意しましょう。ゆっくりと息を吸いながら左膝を床から離し、元の位置に戻り同じ動作を15回繰り返しましょう。反対側も同様に15回トライ。


エクササイズ,引き締め,足首,太もも,美脚



▼夏に試したいヨガ・エクササイズ一覧

寝苦しい夜もぐっすり眠れる!快眠ヨガ



クーラー冷えで代謝が落ちる!!そんな時は、仕事の合間に脂肪燃焼ヨガ



バストアップエクササイズで今年は上向きに!



本格派の美尻トレーニングで外国人のような上向きヒップを目指す!



【自宅でできる】体幹トレーニングでぽっこりお腹を引き締めよう



  • 森 和世 (ビューティーヨガニスト)

    ダイエット=減量という考え方ではなく、理想のボディをデザインする「エクササイズ」いう考え方に基づき、美しく痩せるエクササイズを多数考案。現在、ヨガインストラクター・エクササイズディレクターとして活躍。

この記事がいいと思ったら
いいね!しよう

Related関連記事

Pick Up編集部ピックアップ

Rankingランキング

#tag