女性のカラダ

うつの種類と症状からセルフチェック

 

 

一口にうつ病といっても種類もいろいろ。

 

良く知られている典型的なうつ病は、気分が落ち込んで日常生活に支障をきたしてしまうもの。

 

食欲不振や自責の念が強く、朝は気分が重苦しく夕方に少し軽減、早朝に目が覚める、いいことがあっても嬉しくないなどの特徴が。

 

でも、それ以外に一見うつ病には見えない非定型うつ病があるので、その特徴について知っておくと恋人の変化にも気づいてあげられるかも。

 

 

その特徴は、典型的なうつ病と正反対で過食や過眠(いつもより2時間以上増加)、いいことがあれば喜びます。

 

でも疲労感や他人の批判に敏感なところだけは典型的なうつ病と似ているんです。

 

また、仮面うつ病と呼ばれるものは、気分の落ち込みはハッキリしないものの、頭痛や肩こり、胃部不快感、集中力や記憶力の低下など、精神的な症状よりも身体的な症状が全面に出ます。

 

そのため、うつ病と診断されないこともあるので注意が必要。

 

少しでも精神面や肉体面で、いつもと違うと感じたら放っておかずに対処してみて。

 

 

女子力アップ

編集部ピックアップ

女子カレとは?

今週のお悩みQ&A

広告掲載について

Facebook

Twitter

ページTOPへ