女性のカラダ

痔の種類と症状

 

 

便秘によって硬くなった便が、排出される際に肛門を傷つけたり、必要以上に力んだりすることで痔になる若い女性が増えています。

 

とてもデリケートなところにあるので人には聞きにくい、言いづらい病気ですが、実は意外とポピュラーな病気で原因や種類もさまざまなんです。

 

便秘以外に、寒さや運動不足、不規則な生活などで血流が悪くなったり、刺激物(香辛料)を取り過ぎたり、アナルセックスなどが原因になることも。

 

 

種類は、いぼ痔やきれ痔、アナ痔などがあり、いぼ痔には痛みを感じる外痔核と痛みを感じにくい内痔核の2つがあります。

 

きれ痔もすぐに改善するものもあれば、悪化して肛門潰瘍になったり、肛門狭窄になったりすることが。

 

 

また、アナ痔(痔ろう)は、肛門周囲腫瘍が慢性化して、膿の出る部分が穴状になったもので自然治癒は難しいといわれています。そのため、専門医のもとで治療が必要です。

 

普段から、力む時間を短くしたり、洗浄トイレを利用して清潔を心がけたりして痔の予防をするといいかも。

 

 

女子力アップ

編集部ピックアップ

女子カレとは?

今週のお悩みQ&A

広告掲載について

Facebook

Twitter

ページTOPへ