ぽっこりお腹

お腹スッキリ♪代謝UPエクササイズをご紹介!

  • 更新日:2019/05/08

ビューティーヨガニストの森和世です。

今年のゴールデンウィークは、10連休!皆さん思う存分楽しみましたか?楽し過ぎて、食べ過ぎて、お腹がやばい状態になった…という人もいるかもしれません。楽しくて食べ過ぎてしまったら、後悔するより即行動!これが無駄な体脂肪をつけないコツです。今回は、寝ながらスッキリ腹になる簡単エクサをご紹介します。


これは簡単!スッキリ腹を作る方法

ぽっこりお腹は、実際に脂肪がついてしまった場合のほかに、むくみや便秘などが考えられます。旅行中にトイレを我慢して便秘になってしまった…。移動中の狭い席で体はガチガチ、パンパンにむくんだ・・・。もしくは、家でダラダラし過ぎて体がダルおも…。などゴールデンウィーク明けは何かとお腹がぽっこりしやすいのです。


◆便秘を解消する方法

便秘を解消するには、食物繊維を多く含んだ食事改善や、午前中は果物や野菜ジュースなどが理想的。なぜなら、本来午前中は体の排出タイムなので、胃に負担をかけない物を摂ると排出しやすくなるからです。また、トイレにゆっくり座る習慣などが挙げられますが、自分でも蠕動運動を起こしてしまいましょう。(※蠕動運動は、腸が食べ物を排出するために収縮したりする運動)例えば、ねじりの動作やゆっくり円を描くようにマッサージするのも効果的。


◆むくみやダルおも症状を解消する方法

ストレッチやウォーキングなど軽い有酸素運動や、ヨガなど呼吸を深める動作などで全身の血液循環を促す方法がオススメです。また、お風呂に浸かり体温をあげ、リラックスしたら良質な睡眠でダルおもから開放されるはずです。


グッと締まったお腹を作るストレッチ・エクササイズ

筋肉を使えば代謝率もあがり、痩せやすい体に近づきます。この動作は運動が苦手な人でもトライしやすく、フラットなお腹作りに効果大です。腰を痛めている人はつま先を床につけたまま動作してください。慣れてきた人は、膝を伸ばし負荷をかけてみて下さい。大切なことは両肩が床から浮きすぎず、腹横筋がギューッと絞られている感覚を意識しながら、ゆっくりと動作すること!ぜひ、寝る前にでもトライしてみて下さい。

 

1.床に仰向けになり、両手は肩の高さに伸ばします。両膝を90度に曲げ、床から足を離します。


便秘解消 ストレッチ

2.ゆっくりと息を吐きながら、両足を右方向の床ギリギリに近づけます。

便秘解消 ストレッチ



3.息を吸いながら、正面に戻り、息を吐きながらゆっくりと左床ギリギリまで両足を近づけます。10回を目安に動作してください。

便秘解消 ストレッチ



▼著者:森和世さんの人気コラム▼

バスタイムが楽しくなる!?足指ストレッチで冷えない身体作り♡

冷えは美容の大敵!デコルテをスッキリ&小顔効果も抜群のヨガポーズ

気持ちいいから試してみて!朝からシャキシャキ動けるストレッチ

食欲が暴走してませんか?食欲を抑制できる簡単ヨガポーズ

バストアップエクササイズで今年は上向きに!

  • 森 和世 (ビューティーヨガニスト)

    ダイエット=減量という考え方ではなく、理想のボディをデザインする「エクササイズ」いう考え方に基づき、美しく痩せるエクササイズを多数考案。現在、ヨガインストラクター・エクササイズディレクターとして活躍。

この記事がいいと思ったら
いいね!しよう

Related関連記事

Pick Up編集部ピックアップ

Rankingランキング

#tag