女性のカラダ

これであなたもお灸女子!そもそもお灸って何??

お灸

昨今、お灸女子という言葉をよく聞きます。冷えに悩む女性が多く、自然な形でお体をケアしたいと考える女性が増えたのではないかと思います。


そもそもお灸とは何なのでしょうか?


灸とはツボ(経穴)に対して温熱刺激を与えることで体の内側から変化させる治療法です。もぐさを燃やすことで熱を加える方法がメジャーですが、お灸には様々な種類があります。もぐさ以外にも炭・電気などで温めるものもお灸の1つです。


お灸にはどんな種類があるの?

お灸には様々な種類が分かれます。


まず「皮膚の上に直接お灸をするか」という点で考えると皮膚の上に直接据える「直接灸」と台などを介して皮膚から間接的に温める「間接灸」があります。


■直接灸

直接灸

・透熱灸

お米の半分程の小さく捻ったもぐさを皮膚の上に置いて燃やします。

皮膚の上に直接燃やしますが、冷えなどで熱さを感じないこともあります。


・知熱灸

もぐさを小指の頭程の大きさの円錐状に固めて皮膚の上に直接燃やします。

温かさを感じたらもぐさを外します。


・打膿灸(だのうきゅう)

昔おばあちゃんが大きな痕が残るまで熱い大きいお灸を据えていた…なんて思い出があるかもしれません。

それが打膿灸(だのうきゅう)と呼ばれるお灸です。


わざと化膿させることで白血球数を上げて免疫力を強化する治療法です。

しかし痕が大きく残るため現在は殆ど行われていません。


■間接灸

間接灸

・灸頭鍼

鍼の柄(持つ部分)にもぐさをのせて火をつけます。

鍼による刺激と灸の温めが同時に行われます。


・隔物灸(生姜灸、塩灸、ビワの葉灸など)

もぐさを敷く台として生姜や塩、ビワの葉などを敷きもぐさを円錐状に固めて火をつけます。


温める効果と台座の薬効が皮膚に通ります。


・棒灸

棒状にしたもぐさを皮膚に近づけます。


・台座灸(せんねん灸など)

隔物灸の一種で既製の台座の中心に空洞をつくり、その上に棒状の灸がくっついている。


家庭で行われる場合、一般的な灸です。


直接灸は技術が必要な灸になりますので、家庭で行う場合は台座灸が使いやすいでしょう。

台座灸はお灸の専門店だけでなくドラッグストア、雑貨店などでも販売されています。

鍼灸院でも販売されていることが多いです。


台座灸の取り扱い方

① 台座灸をツボの上に載せます。効能からツボを選んでもいいですし、押して痛い所にお灸をしてもいいでしょう。


② 灸をのせる場合、台座がシールになっているものもありますし、台座に水をつけると貼り付けられるものもあります。


③ 線香やライターで火をつけます。


④ 熱くなったら途中でも外します。熱さを我慢すると火傷や水ぶくれの原因になります。


お灸の注意点

・お灸は皮膚がしっかり乾いた状態で行います。帰宅後すぐ、お風呂の前後など肌が湿っていると火傷しやすくなります。


・顔回りに近い場所にお灸を何度もするとのぼせやすくなります。


・皮膚が熱く感じなかったからといって同じ場所に何度もお灸をすると火傷しやすくなります。


お灸は、婦人科の症状に効果的で、月経痛や逆子治療にも有効です。

例えば月経痛でも、体質やお身体の状態によって実は有効なツボは変わります。

体質をしっかり見極めてツボを選ぶと効果も高まりますよ。


お灸は特に冷えに有効で、ヨモギから作られた体に優しい治療法です。


あなたもお灸女子になって体の中から健康美人になりませんか?



▼そあら鍼灸院の人気コラム▼

月経は面倒?月経からみえる体の黄色信号
生理前後のお通じトラブル。その原因は?
なかなかとれない肌のくすみ、クマの原因は?
妊娠中にかかると怖い病気とは…妊娠前から対策を!
必見!!足のむくみを通常の10倍流す方法
今さら聞けない!基礎体温の素朴な疑問について

  • そあら鍼灸院

    新宿にある不妊・不育治療の鍼灸院です。脈・おなかの状態を整え、血流を改善し、妊娠に近く体づくりを行っています。

    公式サイト:そあら鍼灸院

女子力アップ

編集部ピックアップ

女子カレとは?

今週のお悩みQ&A

広告掲載について

Facebook

Twitter

ページTOPへ