女性のカラダ

ガッチガチ肩にさよなら♪デスクで出来る簡単ヨガポーズ

肩こり

ビューティーヨガニストの森和世です。

辛いコリと言えば、「肩コリでしょ!何を今更?」と当たり前のようになっている「肩コリ」。忙しい年始となれば、さらにコリがガッチガチになり、私たちの華奢な肩にのしかかかってきます。マッサージに行きたいけれど、時間がない!この時期は、自力で解消するしかありません。とは言え、気づいた時にほぐせば意外と楽になる部位なので、これからご紹介するヨガポーズでしっかり、じっくりほぐしてみて下さい。


肩コリを軽くする方法あれこれ

マフラー姿の女性

肩コリの原因と挙げられるのが、まず姿勢です。長時間同じ姿勢でデスクワークやスマホで検索、もしくはお料理などしていませんか?次に腕の疲れも挙げられます。そもそも腕は両方合わせると10キロ近く!二本の腕を支えている背中や肩の筋肉、二の腕は疲労が溜まりやすい部位なのです。最後に冷えです。血行不良にならないように、ホカロンやマフラーなどで冷やさない工夫をしましょう。


ガルーダサナでいつでもコリ解消!

ガルーダサナはヨガの定番ポーズですが、今回は座って出来るように上半身だけの動きになります。二の腕引き締め、肩コリ解消に加え集中力アップ、元気が出るといった内面的に作用する効果も期待できます。

首や肩が重くなってきた時、集中力が切れた時、頭の回転が鈍った時に実践してみて下さい。


1.両腕を肩の高さに伸ばし、右腕を左腕の上に置き、肘を交差させます。この時、指先を外側に向けると肘が交差しやすくなります。

デスクで出来る簡単ヨガポーズ

 

2.そのまま肘を曲げ、肘を押しあうようにして肩甲骨周辺をほぐします。手首が掴める人は、掴んでみましょう。

デスクで出来る簡単ヨガポーズ

 

2.さらに息を吐きながら、両肘を胸の下にあるみぞおちに引き寄せます。目線は自分の肘を見るように顎を引き、首の後ろを伸ばします。そのまま呼吸を5回繰り返し、反対側も同様に動作しましょう。

デスクで出来る簡単ヨガポーズ



  • 森 和世(ビューティーヨガニスト)

    ダイエット=減量という考え方ではなく、理想のボディをデザインする「エクササイズ」いう考え方に基づき、美しく痩せるエクササイズを多数考案。現在、ヨガインストラクター・エクササイズディレクターとして活躍。

女子力アップ

編集部ピックアップ

女子カレとは?

今週のお悩みQ&A

広告掲載について

Facebook

Twitter

ページTOPへ