女性のカラダ

妊娠初期の症状と注意

 

 

最終月経開始日を妊娠0週0日目と数えて妊娠4週目(1ヶ月)は、ほとんど自覚症状がない状態。

 

でも赤ちゃんや自分のカラダはドンドン変化して、妊娠4週目を過ぎると心臓が動き始めます。

 

 

この時期に気をつけたいのは薬やサプリメント、タバコ、お酒など。

 

妊娠を希望しているなら、形態異常や機能障害などを起こしやすくするこれらのものは控えて。

 

ただし、妊娠に気づかず、摂ってしまっても心配し過ぎずに医師へ相談を。

 

 

妊娠7週目の赤ちゃんの身長は約1.5 ̄2.0センチ、体重は約3~5グラム。

 

まだまだ小さいけれど、頭と胴体の区別がついきて指や目、鼻、口、耳も出来始めます。

 

 

妊娠8週目(2ヶ月)になると、生理の遅れに気づき、カラダもなんとなくだるかったり、バストの張りや痛みを感じたり、胃がムカムカするなどの症状が。

 

これは、黄体ホルモンや卵胞ホルモンなど女性ホルモンの分泌が増加するため。

 

この時期は、赤ちゃんの脳や手足などの基礎が急激に形作られる器官形成期。

 

風邪と勘違いして薬を飲んでしまわないように注意したいところです。

 

 

また、早期流産を防ぐためにも重いものをもったり、ストレスをためたりしないように気をつけて!

 

 

女子力アップ

編集部ピックアップ

女子カレとは?

今週のお悩みQ&A

広告掲載について

Facebook

Twitter

ページTOPへ