女性のカラダ

女性の2人に1人は貧血の恐れあり?!気付かないと怖い『隠れ貧血度チェック』

 

『なんかダルイ』

『疲れやすい』

『朝が起きられない』

『肌がくすんでいる』

『肩がこる』・・・

 

こういった症状…続いていませんか?

 

ずっと続いている場合、その原因は『貧血』かもしれません。

 

『めまいがして座りこんでしまった』、『立ちくらみがしてしばらく動けなくなった』といった症状なら、『貧血かも…』と、簡単に想像出来てしまいますよね。

 

ところが、こういった症状が無くても、『貧血』に陥っている女性は多いんだとか。

 

今回は、女性の65%に症状が現れている、この『貧血』について調査してみました!

 

調査結果の前に、まずは自分の貧血度をチェックしてみましょう!

 

 

 

あなたは大丈夫?貧血度セルフチェック

 

当てはまるチェックの数を数えてみましょう!

 

 

・・・・診断結果・・・・

 


□チェックの数が3個~9個
【  】赤信号

「貧血」の可能性があります!
健康診断の数値をチェックしましょう。

 

□チェックの数が1個~2個
【  】黄色信号

貧血気味かもしれません。
まずは普段の食生活を見直しましょう。

 

□チェックの数が0個
【  】青信号

貧血の可能性は低いです。
女性は貧血になりやすいので油断は大敵です。

 

 bn1

 

女性の2人に1人は貧血かも

 

女性は、生理で毎月23mgもの鉄分を失うと言われています。

 

更に、妊娠・出産などで鉄の必要量が劇的に増えたり、ダイエットなどで栄養が偏り、鉄分不足になることもある為、元々貧血に陥りやすいのです。

 

食事で補おうにも、1日に必要な鉄分は10.5mg

残念なことに、鉄は吸収されにくい栄養素で、食事で摂取しようとすると、ほうれん草なら約2.5束を食べなくてはいけません。

 

しかも、これはあくまで一般的な目安とされる量。 生理時の経血には個人差があるので、量が多い人なら、当然必要量は増えます。

 

さらに、要注意なのが『夏』。

 

気温が高く、止まっていても汗が出てくるこの季節。たくさん汗をかくと、水分や塩分と共に鉄分までも排出してしまいます。

 

また、近頃、女性の間で巻き起こっているジョギングブーム!なんと、スポーツでも鉄分は失われています。

 

一体、何束のホウレンソウを食べれば鉄分は補えるのか…。

 

現代の女性にとって鉄が絶望的に足りなくなるこの季節、鉄分対策はかなり重要と言えるかもしれませんね。

 

 

 

●賢い女子の手堅い貧血対策!

 

鉄分対策として、女性に人気なのが、TVCMでもおなじみの『ファイチ』!

bn2

 

【1日1回で、カラダの奥に働きかけ、酸素をしっかりと運べる質のいい血液をつくるのを助けてくれる】という、貧血のお薬です。

 

特に鉄分が不足しがちなこのシーズン、鉄補給のサプリメントと医薬品『ファイチ』では、入っている成分も量も違うので、吸収効率が良いのです!

錠剤が小さく、1日1回だけでOKというのも女性に人気の秘密!

 

胃で溶けず、腸で溶ける様にコーティングされているので、胃にも優しく、鉄分関連の商品でよくある、【鉄臭さ】は気になりません!

 

更に、そのコーティングが、効果的に働き「カラダが吸収する前に胃酸で溶けてしまう事もなく、しっかりとカラダに吸収する事が出来る」んだそうですよ!

 

 

ファイチは最寄りのドラッグストアーや薬局薬店で手に入ります。

 

お手頃価格の【30錠(15日分)のお試しサイズ】も販売されているので、まずは15日試してみては?

 

bn3

 

 

 

●いかがでしたか?

 

体調面での不調だけでなく、顔色の悪さやくすみ、肌荒れ、しぶといクマなんかも引き起こしてしまう、女子にとっては深刻なお悩み。

 

『気のせい』と片付けないで、貧血対策してみませんか?

 

 

bn1

 

女子力アップ

編集部ピックアップ

女子カレとは?

今週のお悩みQ&A

広告掲載について

Facebook

Twitter

ページTOPへ