アンケート新型コロナウイルス対策

【新型コロナウイルス対策】みんなの対策状況を緊急調査

  • 更新日:2020/03/13

 いまだ収束する気配のない新型コロナウイルス感染症。全国的に休校の措置を取る学校や、テレワークや時差出勤を実施する企業も多いですよね。

 日本だけでなく、世界各国で感染症の大流行が心配されている今ですが、世間の皆さんが実際どこまで対策を取られているのか緊急アンケートを実施しました!


対策を「していない」人は約6人に1人

 まず、ユーザーの皆さんが新型コロナウイルス対策自体をしているのかどうか聞いた結果がこちら。


アンケート新型コロナウイルス対策

 やはりというべきか、8割以上の方が「している」と回答されました。人口が密集している都心や、その他感染者の多い都道府県などでは気にされている方も多いと思いますが、地方など感染者の出ていない、もしくは感染者が確認されていてもごく少数の地域では、あまり現実味がないと感じている方も多いのかもしれませんね。


外出時のマスクはマスト!半数以上が「いつも」着用

 続いて、前述の質問では対策を「している」と答えた方が大多数であることが判明しましたが、対策の1つである「マスク」を着用している方がどのくらいいるのか調査しました。


アンケート新型コロナウイルス対策

 外出時は「いつも付けている」という人が過半数で、その他の回答では付ける場面が限られるものの、まったく付けていないという人は1割以下という結果に。マスクの着用率の高さがうかがえます。筆者は関東在住で通勤のために電車を使うのですが、電車内で見かける人の3人中2人はマスクを付けている印象です。このような状況なので、今やマスクもなしに咳をしようものなら、変に注目を浴びてしまいますよね。


マスクの着用率は高い一方で「なくても困らない」が1割

 では、マスクの着用率の高さが明らかになったところで、今各地でマスクが売り切れ状態となっていますが、皆さんのご家庭ではマスクを買い溜めされているのでしょうか?


アンケート新型コロナウイルス対策

「買い溜めしてある」という方が半数以上という結果に。「なくても特に気にならない」という方が1割強なのに対して、「足りなくて困っている」という方は3人に1人。筆者もそろそろマスクが底を付きそうなので、いつまでこの状況が続くのか不安を感じています。

 筆者の場合、近所のドラッグストアやコンビニではマスクが全滅状態なので、地方在住の両親に送ってもらうなどしてなんとかなっていますが、今困っているのがトイレットペーパー不足。マスクにしろトイレットペーパーにしろ生理用品にしろ、デマや転売ヤーの影響で、本当に必要な人の所に物資が行き届かないというのは大問題ですよね。マスクに関しては、政府が転売禁止を発表したので、今後事態が改善されていくと良いですよね。


この非常事態でマスクが多少高くても買う人は3人に1人

 今、フリマアプリでのマスクの高額転売などが話題となっていますが、高額でもマスクを買おうと思うのか聞いてみました。


アンケート新型コロナウイルス対策

「買わない」が過半数とはなったものの、「買う」と回答された方は3人に1人。いくらまでなら買うのかについての調査は未実施ですが、フリマアプリなどで見られる高額転売に手を出してしまっては悪質な転売屋に手を貸すことになってしまうので避けたいもの。専門家の意見では、何よりも手洗いをすることが重要ということなので、マスクが手に入らないなら手に入らないで、こまめに手洗いやアルコール消毒をするほうが有益かもしれません。


手洗いうがい「普段からしていた」と「増えた」が同じくらい

 前述したように、新型コロナウイルス対策で重要と言われている手洗い。流行が騒がれだしてから1ヶ月以上経過しましたが、皆さんの手洗いやうがいの頻度は増えたのでしょうか?


アンケート新型コロナウイルス対策

「増えた」という人が最多ではありましたが「変わらない(普段からしていた)」が同程度見られたことは素晴らしいことですよね。新型コロナウイルスに加えて、この時期は風邪やインフルエンザが流行しやすい時期。新型コロナウイルス対策で手洗い・うがいを徹底することが、その他の病気の予防にもなるかもしれないので、こまめにしていきたいですね。


アルコール消毒は「増えた」が過半数

 手洗い以外だと、アルコール消毒(70%)などで感染力を失うことが厚生労働省から発表されていますが、アルコール消毒の頻度が増えたのかどうか質問した結果がこちらです。


アンケート新型コロナウイルス対策

 普段は馴染みのない物のためか、こちらは手洗いとは違って「変わらない(あまりしていない)」という方が4人に1人存在するものの、最多だったのは「増えた」で約6割の人が回答しています。単純に販売されているもの以外でも、職場や公共の場などでもアルコール消毒が置かれている場所が増えましたし、目につく箇所にあると自然と消毒しておこうかなという気になりますよね。アルコール消毒もこの非常事態で手に入りにくくなっているので、まずはアルコール消毒以前に手洗いをしっかりすることが重要となりそうです。



 今新型コロナウイルス関連のデマ情報がインターネットを通して出回っています。トイレットペーパーの件もそうですよね。SNSなどで誰が言っているかも分からないような情報を鵜呑みにするのではなく、厚生労働省国立感染症研究所といった信頼できる機関から情報を得ることで、自衛をしていきましょう。


 アンケートにご協力くださった皆様、ありがとうございました。

  • 女子カレ編集部

    女性のココロとカラダに寄り添うサービス『女子カレ』の編集部。主に「今」お届けしたい情報をお届けします。

この記事がいいと思ったら
いいね!しよう

Related関連記事

Pick Up編集部ピックアップ

Rankingランキング

#tag