プレスリリース大豆食品

日本ならではの食材で健康・美容面で一番注目度の高い食材は?

  • 更新日:2019/11/29

 美容や健康に良い食べ物と言われて、皆さんはまず何を思い浮かべますか? 人によってさまざまだと思いますが、納豆や豆乳のような「大豆」製品を思い浮かべた方も多いのではないでしょうか?

 今回は、そんな「大豆」についてさとの雪食品株式会社(以下、さとの雪食品)が20~40代女性を対象に実施した「大豆食品」に関する意識調査をご紹介します。


30~40代女性の半数が健康・美容の為に“大豆”を毎日摂取!

 まずは、「大豆食品の摂取頻度」について女性たちの回答を見てみましょう。


Q1:大豆食品の摂取頻度を教えてください。(n=200)

プレスリリース大豆食品

 30代は「毎日」と回答した割合が52.2%と半数以上に達しており、40代も半数近くが毎日食べていることが判明しました。一方で、20代で大豆食品を毎日摂取している割合は、25.8%と大きく下回っています。世代によって、食生活にかなり違いが見られる結果となりました。


 また、大豆食品を毎日摂取する方に、「その中でも積極的に摂取している大豆食品」について質問をした結果がこちらです。


Q2:大豆食品を週1回以上摂取すると回答した方に質問です。その中でも積極的に摂取している大豆食品を教えてください。(n=186)

プレスリリース大豆食品

 各世代、半数以上の方が「納豆」「豆腐」と回答。30~40代は、健康への意識が高いことも分かっており、食品を選ぶ際の選択基準として、朝食時や仕事終わりの時間がない時でも “手軽に栄養を摂取できる食品”を重視していることがうかがえます。


Q3:健康意識は高いですか。(n=200)

プレスリリース大豆食品

注目する大豆の魅力は、20代「ダイエット」30~40代「アンチエイジング」

 続いて20~40代女性に、「大豆の健康・美容効果に関心があるかどうか」を質問。


Q4:大豆の健康・美容効果に関心はありますか。(n=200)

プレスリリース大豆食品

 調査の結果、20~40代女性の約7割(73.0%)が、「大豆の健康・美容効果に非常に関心がある・関心がある」ことが判明しました。前述の「大豆摂取頻度」や「健康意識」についての質問でも、30代女性の回答が目立ちましたが、大豆の美容・健康効果に関しても30代女性の注目度が特に高いようです。


 更に、年代別に「具体的にどのような効果に関心があるのか」質問した結果、20代は「ダイエット」「肌トラブル防止」といった“外見”への関心が多く見られました。対して30~40代は「アンチエイジング」や「疲労回復」などの“老化や加齢”への関心が高いことがうかがえます。20代では「アンチエイジング」等への関心は低いですが、30代に入ると少しずつ“内面”への意識が高まることが明らかになりました。


Q5:大豆の健康・美容効果に関心があると回答した方に質問です。具体的にどのような効果に関心があるのか教えてください。(n=146)

プレスリリース大豆食品

大豆が全世代から圧倒的な支持!日本ならではの食材の中で注目度が高いのは?

 続いて「日本ならではの食材の中で健康のために積極的に摂取しているもの」について集まった回答がこちら。


Q6:健康意識、美容意識が高いと回答した方に質問です。日本ならではの食材の中で、健康の為に積極的に摂取している食品を教えてください。(n=123)

プレスリリース大豆食品

 全世代の約8割の方が「大豆(味噌、納豆、豆乳、おからなど)」と回答。健康意識が高いという30~40代と同様に、特に健康意識が高くないという結果が出た20代も健康のために大豆食品を摂取していることが分かりました。


 また、「日本ならではの食材の中で美容のために積極的に摂取しているもの」について質問をした結果がこちらです。


Q7:健康意識、美容意識が高いと回答した方に質問です。日本ならではの食材の中で、美容の為に積極的に摂取している食品を教えてください。(n=123)

プレスリリース大豆食品

 全世代の約6割の方が「大豆(味噌、納豆、豆乳、おからなど)」と回答。20~40代の中で最も美容意識が高いことが分かった30代女性では、「大豆」と回答した人は約6割にも及びました。大豆食品は、20~40代の全世代から圧倒的な支持を得ていることがうかがえます。


Q8:美容意識は高いですか。(n=200)

プレスリリース大豆食品

“手軽”に大豆食品を摂取する方法とは?

 上記のアンケート結果より、女性たちの大豆製品への関心の高さが明らかとなりましたが、時間に余裕がない時でも大豆を摂取できると嬉しいですよね。そこで、さとの雪食品が紹介するのがこちらの2点です。


・大豆のプリン

プレスリリース大豆食品

さとの雪食品から2019年より新たに立ち上がった新ブランド『感豆富』。最大の特徴である「新しい食感」を業界初の「スムージーテクスチャー製法」により実現。今までにない、なめらかな食感と上品な甘さは、贅沢な気分を感じられる自分へのご褒美や癒しのひとときにピッタリです。さらに、大豆が原料なので、からだに嬉しいスイーツとして食後のデザートにはもちろん、夜のリラックスタイムや仕事中のプチリセットにおすすめです。


・おからパウダー

プレスリリース大豆食品

丸大豆を100%を使用した乾燥おから。食物繊維、大豆タンパク質、イソフラボンなど大豆の栄養分をたっぷり含んだ「おから」を乾燥させると、とても便利になりました。いつもの料理にかけるだけで、手軽に召し上がることができます。


■調理例1:おから汁

プレスリリース大豆食品

<作り方>

① 乾燥ひじきは熱湯を注ぎ、5分でザルに上げます。

② 鍋にしいたけの薄切りと1のひじき、分量の水を入れ、

中火弱で火にかけてじっくり沸騰させます。

③ ②におからを入れ、味噌を溶き入れ火を止めます。

④ 器に入れ、万能ねぎの小口切りをのせます。


■調理例2:おからふりかけ

プレスリリース大豆食品

<作り方>

① 乾燥わかめをミキサーにかけて軽く小さくしておく。

② タッパウエアーにおからパウダー、ゴマ、乾燥わかめ、あおのり、ちりめんじゃこを入れ混ぜ合わせる。



 筆者は普段あまり大豆製品を食べないので、世の女性たちの美容・健康目的での“大豆”への注目度の高さに少し驚きました。特に美容という点では、化粧水や美容液など、外側からのケアに気がいきがちですが、内側からのケアも重要ということで、大豆製品に注目してみるのも良いかもしれませんね。



【参考】

さとの雪食品株式会社

  • 女子カレ編集部

    女性のココロとカラダに寄り添うサービス『女子カレ』の編集部。主に「今」お届けしたい情報をお届けします。

この記事がいいと思ったら
いいね!しよう

Related関連記事

Pick Up編集部ピックアップ

Rankingランキング

#tag