手のしびれ

経験したことのない手先足先のしびれ!更年期症状だけではありません

  • 更新日:2019/11/03

 更年期症状のなかでもちょっと意外な症状に、知覚の変化・異常があります。手足がしびれたり、皮膚の表面が直射日光を浴びたときのようにピリピリしたり、蟻が這っているような不快な感じに襲われたり、という感覚もあります。人によっては、手足の感覚が今までと違う、鈍くなったような気がするという違和感として現れることも。今まで味わったことのないこんな感覚も更年期の症状。しかし、そうではない病気の可能性も! 注意が必要です。


エストロゲンの減少で神経過敏な状態に

中年女性の手

 女性ホルモンのエストロゲンには、肌のハリを保つ働きがあります。

 更年期にエストロゲンが減少すると、老化が進んで、皮膚が薄くなり、皮脂も水分も減り、肌が乾燥しやすくなります。

 皮膚が薄くなって、皮脂も少なくなると、肌の弾力がなくなるだけでなく、刺激も受けやすくなると言われています。

 

 ちょっとした刺激にも反応して、それがしびれのように感じたりするのです。更年期世代に起こりやすい自律神経の乱れも、こうした感覚の異常に関係していると考えられています。


更年期と簡単に片づけないで! 別の病気が原因のことも

しいたけの中華麺

 まず、更年期世代の女性が手先足先のしびれやこわばり、手指の小さな関節、足ゆびの付け根の関節の痛み、感覚異常を感じたときに、疑わなくてはならないのは、関節リウマチです。

 関節リウマチは女性に多く、更年期世代に発症しやすいという特徴もあります。このような症状を感じたら、更年期の症状と自己判断せずに、リウマチの専門医を受診しましょう。


また、頸椎や腰椎の変形から、しびれやマヒが起こったりすることもあります。その場合は整形外科を受診します。


 さらに、脳の病気が原因で、手足のしびれが起こることもあります。症状が強くなったり、長引くようであれば、脳神経外科を受診して、病気が隠れていないかを確かめましょう。


隠れた病気がなければ更年期の症状の治療を

婦人科で相談する女性

  いずれの病気でもないことがわかったら、更年期の症状である可能性が高いです。

 不意に手足のしびれや感覚異常に襲われると、神経の異常かと、びっくりするかもしれません。でも、更年期の症状であれば心配はいりません。


 症状が強くて、気になる場合は、婦人科を受診しましょう。婦人科で更年期障害の治療をすることで、改善されることも少なくありません。

 自律神経調整剤や精神安定剤、漢方薬などが用いられたり、ホルモン補充療法(HRT)などのホルモン剤の治療も行うことができます。


 また、更年期のメンタル症状のひとつやうつで、不安や心理的な葛藤などが引き金になっていることも考えられます。その場合は、カウンセリングなどを受けることもいいでしょう。


更年期からはエクササイズで血行促進が大事

エクササイズ

 更年期は血液の循環が悪くなる年代。血行が悪いと症状が出やすくなります。

 運動を心がけて、血行をよくしましょう。速足のウオーキング、水泳、プールでのウォークなどの全身の有酸素運動がおすすめです。


 また、湯船につかることも大事。ぬるめのお湯にゆっくりつかって、体を温め、しびれやこわばりがある皮膚の部分をマッサージします。血行が良くなると、症状もやわらぎます。


ビタミンB群、ビタミンC、Eを摂っていますか?

ビタミン

 特に、血行改善する働きのあるビタミンB群(牛肉、豚肉、鶏肉など)や、血管を丈夫に保つ働きのあるビタミンC (ブロッコリー、キウイ、イチゴなど)を積極的に摂ることは必要です。


 さらに、ホルモン代謝を活発にするビタミンE (かぼちゃ、うなぎなど)も摂るようにします。

 なかでも、レバーやイワシなどに多く含まれているビタミンB12には、神経反応を調整する作用があります。


 更年期以降は、今まで以上にバランスの良い食事を工夫することが大切です。



▼バックナンバー

・更年期に増える頑固な肩こり、首こり。突然起こる腰痛、背中痛に悩んでいませんか?


・更年期の性交痛は、腟にうるおいがなくなることで起こります!


・頻尿でトイレが近い、つい漏れてしまう…こんなこと増えていませんか?


・息苦しくて、動悸がする、これって心臓の病気? どこを受診すればいいの?


・プレ更年期・更年期世代の腹痛、おなかの張り


  • 増田 美加 (女性医療ジャーナリスト)

    女性誌や女性専門サイトで、女性の医療&健康・美容現場を取材&執筆。2006年に乳がんを経験。検診の啓発、更年期への対策、予防医学の視点より、健康で美しくイキイキと生きるためのエイジングケア講演を行う。

この記事がいいと思ったら
いいね!しよう

Related関連記事

Pick Up編集部ピックアップ

Rankingランキング

#tag