プレスリリース人に好印象を与える3つの秘訣

あの重太先生が教える!人に好印象を与える3つの秘訣とは?

  • 更新日:2019/10/29

 新生活の始まるこのシーズンは、環境の変化から疲れやストレスを感じやすい時期。そのうえ、初対面の人と出会う機会が増えるためストレスは溜まる一方。とはいえ、相手に疲れた顔を見せて印象を下げたくないですよね。

 そこで今回は、花王株式会社(以下花王)が先日実施したトークイベントから、疲れやストレスを感じさせずに「好印象を与える秘訣」をご紹介したいと思います。


印象評論家もフリーアナウンサーも普段から“ツヤ肌”を意識していた!

印象評論家もフリーアナウンサーも注目のツヤ肌

 花王は「ソフィーナ iP 土台美容液×重太みゆき先生・吉田明世さんによるトークイベント」と称し、印象評論家の重太みゆき先生とフリーアナウンサーの吉田明世さんをゲストに迎えたトークショーを実施。そこで2人が話された「印象がよくみえる方法」や「おすすめのスキンケア」とは……?


《新生活による環境の変化と肌悩みについて》

子育て中の吉田さんの肌悩み

 昨年お子さんを出産され、仕事復帰後、2月よりフリーアナウンサーとして活躍される吉田さん。新生活がスタートし、「子育てと仕事の両立が大変で、より自分の時間がほとんど無くなったように感じます。」と復帰後の変化を明かされました。続けて話されたのは「娘が生まれる前はしっかり時間をとっていたスキンケアも、なかなか時間がとれず、肌の乾燥やくすみ感が気になっています。」というお肌の悩み。


 また、環境の変化に伴い、忙しさに加え、意識面での変化もあったようで、「産休中は家族以外の方に会うことが少なかったため、ノーメイクの日も多く、スキンケアも適当になりがちでしたが、今は人に見られても恥ずかしくない状態でいないと!」と周りからの印象も気になっているとのこと。「肌状態は自分の体や精神状態を表していると思うので、初めて会った方にも好印象を持ってもらえるように、今はスキンケアにとにかく力を入れています。」と時間がない中でも効率的にお手入れをされているようです。


《疲れやストレスを感じさせずに”好印象を与える3つの秘訣”》

 吉田さんのように、忙しい中でも初めて会う方に良い印象をもってもらいたいと願う多忙な女性は多いはず。そこで重田先生が教える、新生活シーズンでも簡単に印象アップにつながる3つのポイントがこちらです。


①笑顔

「人の印象はほんの0.5秒で決められてしまうものです。自分の気分や体調に左右されず、どんなときでも常に笑顔でいることで周囲の人から好感をもってもらえます。」とコメント。続けて「印象は写し鏡のようなものです。笑顔で相手に近づけば相手も必ず笑顔になって、お互いの印象が良くなるので、常に微笑みをもって行動することを心掛けてみてください」と『笑顔』の重要性についてコメントされました。


②美しい肌

さらに、好印象を与える「美しい肌」として「肌の潤い、ツヤ、血色感」が特に重要とコメント。その理由として「イキイキとした活力を感じさせることができるので、印象アップには欠かせないのです。葉っぱも同じで、枯れ葉よりも、潤い感があってつやっとしていたり、色がいい葉っぱは、生命力を感じて生き生きと見えますよね。」と話されました。また、日頃からツヤ肌を意識している吉田さんも「メイクでツヤを作るのではなく、素肌のツヤ感を大切にしています。」とコメント。好印象肌を叶えるおすすめのアイテムとして、最近お気に入りの「土台美容液」を挙げながら、「子育ての合間に土台美容液を使うと、乾燥していた肌がみちがえるように潤っていき、くすみ感のないツヤ肌に近づけます。」と高く評価されました。


③仕草

仕草の重要性を説明する重太先生

「誰かと会った時のちょっとした仕草を変えるだけで、簡単に好印象を与えることができるんです。」と、誰でも手軽にできる仕草を披露。仕草のポイントとしては「挨拶をする前に、手を顔の高さまで挙げ、口角が自然と上がる『あ』と言ってみてください。これだけで第一印象を決める0.5秒で、好印象を与えることができます。」と説明しました。その場で実践された吉田さんは、「自然に好印象な仕草をできるよう、身につけたいと思います。」と仕草1つで、印象が変わることに驚かれたとのこと。


効率的にキレイを叶える土台美容液とは

重太先生と吉田さんがおすすめする土台美容液のポイント

キレイを叶える土台美容液

 土台美容液のお気に入りポイントについて聞くと、吉田さんは「ホイップクリームのように濃密できめ細かい泡で、肌に伸ばした時のしっとりした肌触りや密着感がたまらないです。シルクのような泡で幸福感を味わえます。」とコメント。さらに「この美容液を使うだけで、気になっていた乾燥やくすみ感が気にならなくなり、肌にツヤを与えてくれます。本当に気に入って、現在2本目を使っています。」と話されました。続けて重太先生さんも土台美容液について「クリーミーな泡が、肌にのせたときにすぐに浸透していくところに感動しました。1本でしっとりと潤って化粧ノリも良くなるので、本当に簡単で効率的にスキンケアできますね。忙しい私にぴったりです。」とお気に入りポイントを明かしました。


「効率的にキレイを叶えたい多忙な女性」にオススメ

 「土台美容液をどんな人におすすめしたいか」という質問では、お二人とも「忙しい方!」と回答。重太先生は「忙しく働く方で、特に血色感のない肌に悩んでいる人におすすめしたいです。」とコメント。続いて吉田さんは「やはり忙しく働く女性や、私のように時間がないママにおすすめしたいです。これからの時期、冷房や日焼けで乾燥に悩む方も多くなると思います。そういった肌不調で悩んでいる方に、是非使っていただきたいと思います。」と、洗顔の後につけるだけで効率的にキレイを実現できるアイテムとしておすすめされました。


 日常生活を送る上で、ストレスや疲れを感じないことはほぼ不可能。それでも、人には疲れを見せずに好印象を与えたいですよね。そんな時は「笑顔、美しい肌、仕草」の3つを意識するだけってガラッと変わるようです。


 笑顔でいることは言わずもがなだと思いますが、人に好印象を与えるためには“美しい肌”も重要なポイント。マットな肌にはマットなりの魅力がありますが、より若々しく生き生きとして見えるのはトークショーでも話されていたようにツヤのある肌。重太先生が教えてくれた3つのポイントを抑え、ツヤツヤしてくすみのない肌で相手に好印象を残せると良いですよね。



【参考】

花王株式会社(花王MKニュース)


【ゲストプロフィール】

●インプレッションマスター® 重太みゆきさん

インプレッションマスター重太みゆき

国際線客室乗務員として、世界主要60都市以上のフライトを経験、『グッドパフォーマンス賞』など、数々の接客褒賞を受ける。アジア各国メディアからも特集され、インプレッショントレーニング®が効果抜群と大人気に。現在は「印象大国日本」を目指し、日本を代表する各界リーダーたちの印象教育にも力を入れている。亜細亜大学 経営学部 ホスピタリティ・マネジメント学科 教授。「ホンマでっか!?TV」印象評論家。著書「顔グセの法則」「人は0.5秒で選ばれる!」はアジア各国で翻訳出版。アメリカ合衆国 ニューヨーク州 ベスト・オブ・マンハッタン3年連続企業受賞。2018年に「マンハッタンビジネスエリート殿堂入り」を果たす。


●フリーアナウンサー 吉田明世さん

フリーアナウンサー 吉田明世さん

1988年4月14日生まれ 東京都出身

2011年に成城大学を卒業し、TBS入社。『ビビット』『サンデージャポン』などを担当。

2019年1月末に同局退社。2月よりフリーアナウンサーとして活動を開始。

2019年4月9日放送開始の関西テレビ・フジテレビ系 毎週火曜日22時より『噂の現場急行バラエティー レディース有吉』で進行役を務める。

  • 女子カレ編集部

    女性のココロとカラダに寄り添うサービス『女子カレ』の編集部。主に「今」お届けしたい情報をお届けします。

この記事がいいと思ったら
いいね!しよう

Related関連記事

Pick Up編集部ピックアップ

Rankingランキング

#tag