ビューティー

服の着方で-5kg見え!?お悩み別・着太り解消術

プレスリリース着痩せ

「顔が丸く見える」「肩幅が気になる」など。着太りして見える服を着たときに出てくるお悩みですよね。実際より太って見えたりがっちりして見えたり、お困りの方も多いのではないでしょうか?

 そこで、今回はマイクロダイエットの調査レポート『着こなしだけでマイナス5キロ見え!お悩み別・着やせのルール』から、着太りの対処法をご紹介します!


【顔周りをすっきり見せる】

画像1

 顔や首元をすっきり見せるのなら、Vネックやシャツでデコルテを少し出すのが効果的なのだそう。タートルネックやハイネックで首を隠してしまうと、顔の丸さが強調される上に体の面積が広く見え、太って見えてしまいます。


 タートルネックやハイネックを着たい場合は、目の細かいハイゲージニット、もしくはざっくりしたローゲージニットなら縦の網目模様が目立つものを選びましょう。模様のないローゲージニットは着太りして見えるので注意が必要です。


【ウエストを細く見せる】

 ウエストあたりにくびれシルエットを作ることでメリハリができ、全体的にスリムに見せることが可能。

 例えばジャケットやブラウスなら、ウエストがシェイプされた形を選んでください。また、カーディガンなど前ボタンのある服なら、ウエスト又はウエストの少し上のボタンを1つ留めるだけでくびれラインができるので、ボタンを留めずに羽織るだけよりも、目の錯覚によってスリムに見せることができるのだそう。


 どちらも実際のウエストの位置よりも、少し上あたりにくびれシルエットを作るようにします。ゆるい服よりも、フィット感のあるもののほうが効果的です。全身をスリムに見せてくれ、脚長効果も得られるのだとか。


【肩幅が気になる】

画像2

 いかり肩や肩幅の広さを気にしている女性も多いのでは? 肩を強調しないためには、トップスはVネックを選ぶか、シャツのボタン上部を開けるようにすることで、視線を肩から外すことができます。丸首のトップスの場合はロングネックレスで縦長ラインを作りましょう。


 秋冬にありがちなのが、ざっくりしたローゲージニットなど厚手のトップスによる着太り。生地が暑い分、どうしても体は厚みがあるように見えますし、肩幅も広くがっちりしたように見えてしまうので要注意です。


【手首・足首見せで軽快に】

 腕や脚の太さが気になる人にこそ試していただきたいのが、七分袖トップスや七分丈パンツによる手首・足首見せ。太い部分は隠しつつも、手首・足首の細い部分を出すことで華奢に見えますし、全体的に軽やかな印象にすることができるのだそう。太さを気にしてすべて隠してしまうと、余計にボリューミーに見えてしまいます。


【下半身が気になる】

画像3

 上半身に比べ足腰のボリューム感が気になる人は、トップスはコンパクトにまとめて上半身の華奢さを強調しつつ、反対にボトムスは太ももや腰回りが目立たないように、Aラインのひざ丈スカートやトレンドのバギーパンツなどでカバーしてください。


 下半身が気になる人は、基本的にはスキニーパンツやタイトスカートは避けたほうが良いです。もし履くのなら、ヒップあたりまでカバーできるようなトップスを合わせ、腰回りのラインが出ないようにしましょう。腰やヒップ回りのカーブはグラマラスには見えるものの、着やせには逆効果。自信のない人は、腰、もも、ヒップのラインは隠しましょう。


【全身を縦長に見せる】

 目立つポイントが高い位置にあると、背が高く縦長に見えます。そこで利用したいのが、服の一番上に来る部分。コサージュ、ブローチを襟のあたりに付ける、首元にフリルやリボンが付いた服、胸元にギャザーがある服を選ぶ、スカーフやストールを巻く、ロングネックレスを付けるなど、目線が上に来るようなアクセントを利かせましょう。


 また、上下の服をバラバラの色にするよりも、同系色でつなぐと背が高くすらっとした印象に見せることができるのだとか。


【色・柄】

画像4

 白や淡い色は着太りして見え、黒に近い濃色のほうが細く見えるのはよく知られている通りで、それが基本です。


 ただ全身濃い色だけでまとめると、メリハリがなく重く見えてしまうことも。そんな場合は、トップスを濃色、ボトムスを淡色にするとバランス良くスラっとして見える効果があります。


 スカートの時にタイツを履く場合は、タイツと靴は同系色でつなぐと脚長効果が。また、柄物は、小さい柄よりも大きめの柄のほうが着やせして見えるのだそう。大きめの柄とは、2、3メートル離れて見て、何の柄か分かるかが目安です。

 同じ縞模様なら、横線のボーダーよりも、縦線であるストライプを選ぶのが正解です。



 いかがでしたか?

 着痩せにもこれだけのルールがあるとは、知らなかった人も多いのではないでしょうか? これまで着太りして見える服ばかり選んでいたという人は、自分の体の魅せ方を知らなかっただけかもしれません。今回お教えした着痩せ術を参考に、洋服を選んでみると今までと違う着こなしができるかも?



【参考】

サニーヘルス株式会社

http://microdiet.net

  • 女子カレ編集部

    女性のココロとカラダに寄り添うサービス『女子カレ』の編集部。主に「今」お届けしたい情報をお届けします。

編集部ピックアップ

女子カレとは?

今週のお悩みQ&A

広告掲載について

Facebook

Twitter

ページTOPへ