ビューティー

【異性の身だしなみ意識調査】男女共にがっかりの第1位は!?

プレスリリース異性の身だしなみ

 夏本番にさしかかろうかというこの時期。ファッションだけではなく、ムダ毛処理やデオドランドケアなど、女性にとっては特にお手入れに気を遣う時期ですよね。でももしかしたら、気づかないところで異性をがっかりさせているかも?

 今回は、身だしなみやエチケットなどについて、普段は異性に直接聞けない本音をご紹介します。


男性が女性の身だしなみで「がっかりすること」BEST3

 まず、20歳~39歳の未婚男女544名を対象に実施した楽天オーネット「未婚男女の異性の身だしなみに関する意識調査」を元に、女性の身だしなみでがっかりすることについて見てみましょう。

グラフ1

 この調査の特徴は、男性だけでなく、女性にも「もし自分が男性だったら」と想定して回答してもらっているところ。男女の意識の違いがはっきりと現れている項目もあって、見ていておもしろいですよ。

 男性で最も多かった回答は、38.3%で「口臭や虫歯等お口のエチケットができていない」。次いで、共に35%の人が回答した「香水の匂いがきつい」、「お化粧やメイクが濃すぎる」がランクインしています。この上位3項目の中で、特に注目したいのは「お化粧やメイクが濃すぎる」という項目。女性が自分のことを男性であると想定して回答した結果と一番差が開いていることが分かります。


女性が男性の身だしなみで「がっかりすること」BEST3

 同調査では、男性の身だしなみについても、同じように調査結果が公開されています。女性の身だしなみ同様、回答者は20歳~39歳の未婚男女で、男性には自分が女性であることを想定して答えてもらっています。

グラフ2

 最も回答率が高かったのは、女性の身だしなみの時と同様に「口臭や虫歯などお口のエチケットができていない」で57.7%も確認されています。次いで「ひげの手入れなどができていない」が約4割で2位に。その他の項目でも、多少の開きはあるものの、女性が男性に対してがっかりする項目に対して、男性も同じ程度意識していることが調査結果から窺えます。


 男女それぞれの調査結果を見て共通して言えるのは、お口のエチケットは異性と接するうえで一番大切ということ。男女ともに「口臭や虫歯などのエチケットができていない」が1位という結果から、これはかなりはっきり言うことができるのではないでしょうか。また、若干ではありますが、男女で意識の差を比較してみると、女性の方が男性よりもお口のエチケットに敏感であるということも調査結果からわかりました。たしかにどんなに美男美女でも、お口のケアがしっかりしていなかったら、相当がっかりしますよね。筆者も、この選択肢の中だと、ダントツでがっかり度は1位なので、かなり納得の結果です。


気になる異性にがっかりすることがあれば付き合わない人は約4割も!

 最後に、もし気になる異性がいたとして、その人に「がっかりすることがあった場合、その異性と交際に発展することがあるか」という調査結果について見てみたいと思います。

グラフ3

 なんとも悲しい結果が明らかになりました。全体で、なんと約4割(39.7%)の男女が、「付き合わない」と回答しています。他の回答と比較してみても、比率で見れば一番多い結果に。つまり、いくら興味のある異性と関係がうまくいきそうになっても、身だしなみでがっかりすることがあれば、4割の確率で交際には発展しないということが言えそうですね。なんて世知辛い世の中なんでしょう……。たしかにエチケットを怠っている相手が悪いですが、個人的には「好きなら、少しくらい可能性にかけてみろよ!」と言いたくなった結果報告でした。



 いかがでしたか?

「口臭や虫歯などのお口のエチケット」は男女ともに日頃からしっかりケアする必要がありそうですね。特に女性は、男性との意識の差が見られたメイクや香水などについても、日頃からTPOを意識することが大切と言えるかもしれません。男女共に、上位3項目くらいまでは日頃からマメにケアしておきたいですね。



【参考】

楽天オーネット「未婚男女の異性の身だしなみに関する意識調査」

https://onet.rakuten.co.jp/

  • 女子カレ編集部

    女性のココロとカラダに寄り添うサービス『女子カレ』の編集部。主に「今」お届けしたい情報をお届けします。

女子力アップ

編集部ピックアップ

女子カレとは?

今週のお悩みQ&A

広告掲載について

Facebook

Twitter

ページTOPへ