ダイエットレシピ

【ダイエットレシピ#4】やわらか鳥胸肉ハンバーグとおからチョコブラウニー

  • 更新日:2019/11/13

トレーニングや有酸素運動だけでは、体がストレスを感じてダイエットが続かなくなります。ヘルシーな食事を摂って、代謝を上げて生き生きと生活しましょう。


それでは今回もダイエット中の私が実際に食べている食事をご紹介いたします。


やわらか鳥胸肉ハンバーグ

やわらか鳥胸肉ハンバーグ

今回も鳥胸肉を使います。市販のひき肉は脂質がありますので、我が家では鳥胸肉をひき肉にしています。


・材料(二人前)

鳥胸肉400g

木綿豆腐100g

全卵1個

塩コショウ少々


・作り方

①胸肉は皮を取り、フードプロセッサーでひき肉にします。

やわらか鳥胸肉ハンバーグ

②ひき肉にした鳥胸肉をボウルに入れ豆腐と卵と塩コショウを手で混ぜます。

やわらか鳥胸肉ハンバーグ

③丸めた材料をフライパンに乗せ、蓋をして強火で1分、そのあと蓋をして中火で2分焼きます。

やわらか鳥胸肉ハンバーグ

④引っくり返し、弱火で2分、焼きます。

やわらか鳥胸肉ハンバーグ

盛り付けるとこんな感じです。

やわらか鳥胸肉ハンバーグ

しっとりやわらかくて、パサパサ感ゼロ!大変美味しいです。

今回は大葉と大根おろしを乗せてポン酢で和風にしました。お好みでハンバーグソースなど色々とアレンジできます。


おからチョコブラウニー

おからチョコブラウニー

続いてはスイーツ!

今回もおからを使ったスイーツをご紹介します。おからは食物繊維も栄養も大変豊富。とてもヘルシーな食材です。


・材料

おからチョコブラウニー

おからパウダー50g

ココアパウダー40g

ラカント50g

ベーキングパウダー5g

調整豆乳230ml

全卵1個

砕いたくるみ25g


こちらが材料です。そして我が家では度々登場するラカント。今回も活躍します。

おからチョコブラウニー

・作り方

①「おからパウダー」「ココアパウダー」「ベーキングパウダー」をよく混ぜます。

おからチョコブラウニー

②卵を溶いた後、豆乳とラカントを加えよく混ぜます。

おからチョコブラウニー

③そこに混ぜておいた粉物とクルミを入れ、よく混ぜます。

おからチョコブラウニー

④よく混ぜたものをタッパーに入れ、電子レンジ600wで7分加熱します。

荒熱を取ったら完成!

おからチョコブラウニー おからチョコブラウニー

このような感じで出来上がります。しっとりしてダイエット中のスイーツとして十分においしいです。


いかがだったでしょうか。工夫次第で低カロリーでヘルシーな食事やスイーツは簡単に作れますよ。

先日、トレーナー資格であるNSCAが開催する学術大会の講義に参加しました。そこでも、家事、掃除、洗濯などをして、なんとなく体を動かしている状態が長く続いていることが、健康にいいと発表がありました。今回ご紹介したメニューも是非ご自宅で作ってみてくださいね。


食事を我慢してはいけませんよ!我慢をし続けるダイエットは絶対に長く続けることは出来ません。

ストレスはボディメイクの大敵ですから。


それでは今回もこの言葉で締めくくります。

「食事もトレーニングも、長く続けることがボディメイク成功へのポイントです。トレーニングも食事も楽しみながら、ライフスタイルに取り込んでしまいましょう。」


次回もまだあります! 今、実践中の私たちのダイエットフード。

どうぞ、お楽しみに。



▼トレーナー直伝ダイエットレシピ▼

【ダイエットレシピ #1 】パサパサしない!ぷりぷり鶏肉のソテーとヨーグルトのデザート
【ダイエットレシピ#2】旨みたっぷり塩麹胸肉とヘルシーパンケーキ
【ダイエットレシピ#3】お出かけにピッタリ!たまねぎの和風胸肉とふんわりおから蒸しパン
  • 大関 淳 (NSCA-CPT、JBBF公認一級指導員、ゴールドジム公認パーソナルトレーナー)

    大卒後二十年に渡り、自動車業界の国内外向けダイカスト設計業務に携わるも、夢を諦めきれず独学で資格を取得した脱サラパーソナルトレーナー。 2008,2010,2017年埼玉県ボディビル選手権クラス優勝

この記事がいいと思ったら
いいね!しよう

Related関連記事

Pick Up編集部ピックアップ

Rankingランキング

#tag