ビューティー

30、40代の女性必見!美肌のための最先端薬用美白オイル「プラシラ」とは?[PR]

プラシラってなに?

歳を重ねるごとに気になる肌の衰え。特に「シミ」は女性にとって深刻な悩みのひとつですよね。目に見えるシミはなかなか薄くすることはできません。さらにまだ目に見えていない隠れシミ予備軍は、これから徐々にお肌にあらわれてくることに……。

シミが気になるのにもう既に諦めている方、シミの予防をしないといけない、と焦っている方、いらっしゃいませんか?

すでに見えているシミにも隠れシミ予備軍にもアプローチする、新技術を使用した薬用美白オイル「プラシラ」をご紹介します!


日常のダメージがお肌トラブルの原因!

プラシラ

「隠れ炎症」が肌トラブルの原因に!

日頃丁寧にお手入れをしていても、メイクや摩擦、カミソリや塵埃など、どうしても肌は刺激を受けてしまい、ダメージが蓄積されていきます。キレイに見える肌でも、外見だけではわからない「隠れ炎症」が溜まっていきます。

年齢を重ねると放置していた隠れ炎症が様々なトラブルの原因に!

コンシーラーが手放せなくなる前に!薬用美白美容液「プラシラ」を普段のお手入れに1本追加してみてください。


詳しくはこちらから


表面上のケアだけでは意味がない!

 美容成分&ビタミンC誘導体配合

「プラシラ」は、医薬部外品の美白オイル。VCIP(ビタミンC誘導体)、日本で生まれた希少な成分油溶性プラセンタが配合されています。さらに、植物性スクワランやホホバオイルなど美容オイル成分も豊富です。

プラシラ

肌の外側&内側からWでケア

プラシラのオイルを使用することで、角質層の細胞間脂質(セラミド)は油分と馴染みやすく、紫外線などの刺激に対するバリア機能を発揮します。

角質層の外側と内側からWで紫外線によるダメージをケア、今あるシミにもこれから肌に浮き出てくるシミ予備軍にもメラニンの生成を抑えることが可能です。


毎日のケアが数年後の「老け顔」を防ぐ!

30代ごろからターンオーバーが遅れ始めるので30代をすぎるとシミが目立ちやすくなります。また、出産時には女性ホルモンによるメラノサイトが活性化されるので、妊娠から出産時にシミが増えやすくなります。産後の育児に追われ、普段のお手入れも不足しがちになった……なんていう人も多いのでは?

プラシラ

たった3滴でOK!忙しい女性の味方

プラシラはオイルなのにとても軽くてのびが良く、たったの3滴でお顔全体~首筋まで使用できます。しっかり保湿感はありますが、伸ばしてなじませるとサラッと柔らかな肌触りに。


使い方は簡単。化粧水の後に、プラシラを手のひらであたため、顔に塗るだけ!

これなら忙しい女性も簡単にお手入れすることができますね。


透明感のある肌ですっぴんに自信が持てる!

プラシラ

プラシラのオイルは親油性で人と同じ性質です。そのため、通常と比べて浸透力が200%もUP!

肌荒れの原因となる、パラベン、フェノキシエタノール、鉱物油などは入っていません。


潤いを保持した肌は透明感があり明るく見えます。コンシーラーやファンデーションで隠さなくても、すっぴんに自信が持てるようになりますよ!

いくつになってもキレイでいたい!今のお手入れが数年後の肌を作ります。

今日からプラシラで外側も内側もWのケアをしましょう!


詳しくはこちらから



参考商品

プラシラ(PLACIRA)-初回3,680円(送料無料)




【提供】トコハナロジー

  • 女子カレ編集部

    女性のココロとカラダに寄り添うサービス『女子カレ』の編集部。主に「今」お届けしたい情報をお届けします。

女子力アップ

編集部ピックアップ

女子カレとは?

今週のお悩みQ&A

広告掲載について

Facebook

Twitter

ページTOPへ