ビューティー

大人ニキビが改善!1年じゅう美肌を保つ秘訣は、持ち歩きする「My亜麻仁油」の活用

亜麻仁油で美白

美女医が亜麻仁油の使い方を教えてくれる連載の第2回は、高輪台レディースクリニック副院長の尾西芳子先生です。


●連載第1回|青山エルクリニック院長 杉野宏子先生

60歳!?若すぎる見た目を保つ女医の日課は、体を内側から輝かせる亜麻仁油スムージー|美女医の連載vol.1


30代の半ばにさしかかっている尾西先生ですが、週3回の水泳と亜麻仁油生活で、身長171センチ、体重48キロの美しい体型をキープしているのには、きっと何か秘密があるはず。


尾西先生、亜麻仁油の活用法を教えてください!


亜麻仁油を美肌と体型維持に役立てる

亜麻仁油の活用法

亜麻仁油には、熱に弱く酸化(酸素と結びつくこと)されやすいという難点があります。

そこで、とり方のコツとしては、亜麻仁油は冷たい料理になるべく使い、時間を置かずに早めに食べるようにすること。


私が実践している亜麻仁油を使ったレシピの一番のお気に入りは、冷やしラタトゥイユ(下のレシピ参照)です。1週間分を作って冷蔵庫で保存し、お弁当としてタッパーに入れて、お昼に亜麻仁油をかけて食べています。


トマトなどの野菜に含まれるビタミンAやEは、油といっしょにとると吸収がよくなります。亜麻仁油といっしょにとるのは、栄養面から見ても効率のいいとり方なのです。


亜麻仁油をもっと手軽にとるなら、亜麻仁油にパルメザンチーズとローズマリーやタイムなどのハーブを入れてパンにつけて食べるのがオススメです。

チーズやハーブの香りが強いので、亜麻仁油の独特のにおいも気になりません。


また、バナナと豆乳、ヨーグルトなどで作ったスムージーに亜麻仁油を入れるとり方も実践しています。

スムージーでとると油っぽさが全く気にならず、サラリと飲めます。

忙しい日の朝食はこれだけですませる日もあります。


私が亜麻仁油を使いはじめて、体調の変化を実感したのは3週間くらいたったころから。それまで便秘ぎみだったのが改善し、おなかまわりもスッキリしました。


さらに、肌にも変化がありました。それまで大人のニキビに悩んでいたのですが、ほとんど現れなくなったのです。

実は、つい先日、肌年齢を調べる機会があったのですが、実年齢より10歳以上も若いという判定が出て、私自身も肌の変化に驚いています。


尾西先生の亜麻仁油活用レシピ

亜麻仁の種子にも注目

産婦人科医の視点からいうと、亜麻仁の種子に含まれる「リグナン」という成分にも注目しています。


リグナンは、ポリフェノールの一種で女性ホルモンのエストロゲンに似た働きを期待できるといいます。

つまり、みなさんもよくご存じの大豆イソフラボンと同じような働きをするため、女性の若々しさを保つ手助けをするのに役立ち、更年期につきものの多くの不快症状を和らげる期待が持てるのです。

女性の健康をサポート

また、食物繊維も豊富に含まれているので、腸の健康維持にも役立ちます。

特に女性は、亜麻仁油とともに、亜麻仁の種子を積極的に活用することもおすすめしたいです。

亜麻仁油のダイエットや健康法をさらに知りたい方はこちらをご覧ください。


■亜麻仁油がわかる完全ガイド〜美女医5人のレシピ付き〜

この記事は、医療や健康についての知識を得るためのもので、特定の見解を無理に推奨したり、物品や成分の効果効能を保証したりするものではありません。


※本記事は、カラダネから全文転載しております。オリジナル記事をご覧になりたい方はこちらから。


写真/©カラダネ


執筆&コメントをしてくださった専門家のご紹介

専門家のご紹介

高輪台レディースクリニック副院長 尾西芳子

●高輪台レディースクリニック

〒108-0074

東京都港区高輪3-8-17 メディカルプライム高輪 3F

03-3441-1377

http://takanawadai-lc.com/index.html


尾西芳子医師のブログ

http://ameblo.jp/yoshiko-onishi/


2005年神戸大学国際文化学部卒業後、同年に山口大学医学部学士編入学。2009年に同大学を卒業後、日本赤十字医療センター産婦人科、済生会中津病院産婦人科に勤務。

2016年より広尾レディースに勤務。

2017年7月1日、高輪台レディースクリニックを開院。


テレビ・雑誌・ラジオ・イベントに多数出演。



▼関連記事▼

ほうれい線を消す2つの「舌回し(ベロ回し)」歯科医の簡単エクサ
もち麦ダイエット11のQ&A|実証済みの効果、方法、夏のおすすめレシピもわかる!
ヨーグルトをダイエット食材として使う意外な裏技|肥満の原因「デブ菌」を減らす
【松井薫先生の5秒トレーニング】太もも・お尻・二の腕の部分痩せダイエット

  • カラダネ編集部

    カラダネは、病気や美容の悩みについての「正しい知識」と、改善のための「自力療法」を紹介する健康情報サイト。流行の健康法も多数掲載中。健康雑誌の専門編集者が、医師などの話をもとに記事を編集しています。

女子力アップ

編集部ピックアップ

女子カレとは?

今週のお悩みQ&A

広告掲載について

Facebook

Twitter

ページTOPへ