ビューティー

パンツスタイルを超絶かっこよく着こなすためのヒップアップエクササイズ♡

ヒップアップエクササイズ

ビューティーヨガニストの森和世です。


季節の移り変わりと共に衣替えも一段落したところでしょうか。オシャレに敏感な人は、既にアイテムとして取り入れているかもしれませんね。オシャレな人は、少々難易度の高い柄物も自分のものにしてしまうパワーがあります。

おそらくその源は、「素敵に服を着こなしたい!」という情熱から洋服にボディラインを合わせる努力を誰よりも真面目に実践しているからだと思います。


そこで今回は派手な柄を小尻で履きなすことで、断然差がつく超絶かっこよくパンツスタイルが決まるヒップアップエクササイズをご紹介します。


エクササイズを紹介する前に、本気度も変わってくる具体的な理想ヒップサイズをご紹介。


◆理想のヒップサイズ:身長x0.53~0.54

◆理想のヒップの位置:身長の1/2もしくは、上

◆理想の厚み:バストとヒップとほぼ同じ


いかがですか?

この値はあくまで理想ですが、ご紹介するエクササイズを実践すれば、どんどん理想値に近づくはずです。さらにヒップラインは、筋肉が大きいため代謝量もアップし、引き締め効果も実感しやすい部位ですから、頑張ってチャレンジしてみましょう。


どこでも実行可能だから効果大!ヒップアップエクサ

このエクササイズは、自宅でもオフィスでも思い立った時にすぐ実行出来る効果抜群のエクササイズです。場所も時間も選ばず、面倒な用意も全く必要ない、このエクササイズはエクササイズを習慣に出来ない……という人に特におすすめです。


ヒップアップエクササイズで抑えておきたいポイントは、太もも裏側(ハムストリングス)を使うこと。これは太もも裏が引き締まってこそ、ヒップとの差によって上向きシルエットに仕上がります。ぜひ、ガードルなしでも上向きなヒップ!作りましょう


やり方

1:お腹を腰に引き寄せ、姿勢を整えます。

2.左足を床から離して膝を90度曲げます。おへそを正面に向けて、体幹に力(胴体部分)を入れバランスをキープしながら10呼吸繰り返しましょう。

3.左膝を後ろに押し出します。この時太もも裏、お尻の筋肉がキュット力が入る位置を目安にしましょう。ゆっくり膝を正面に戻し、5回を目安に動作を繰り返します。反対側も同様に動作しましょう。



▼著者の人気コラム▼

夏の水分摂りすぎポッチャリ腹を引き締めるポーズ!
夏疲れマックスなあなたに実践して欲しい前屈ポーズ♡
冷えは美容の大敵!デコルテをスッキリ&小顔効果も抜群のヨガポーズ
出会いは第一印象から!スタイル美人になるストレッチ♡
気持ちいいから試してみて!朝からシャキシャキ動けるストレッチ
足のむくみを解消!ストレッチエクササイズ
バストアップエクササイズで今年は上向きに!

  • 森 和世(ビューティーヨガニスト)

    ダイエット=減量という考え方ではなく、理想のボディをデザインする「エクササイズ」いう考え方に基づき、美しく痩せるエクササイズを多数考案。現在、ヨガインストラクター・エクササイズディレクターとして活躍。

女子力アップ

編集部ピックアップ

女子カレとは?

今週のお悩みQ&A

広告掲載について

Facebook

Twitter

ページTOPへ