フレンチネイル

デキる女のシンプルキレイなフレンチネイル♡

  • 更新日:2018/11/22

派手にしすぎはNG。でも何もしないのは寂しい…

オフィスでのネイルマナーは会社によって異なりますが、プライベートも大切にするならネイルはキレイにしておきたいですよね!


デキる女=フレンチ


というイメージをお持ちの方も多いのではないでしょうか?

今回は仕事中も邪魔にならずに指先がキレイに見えるフレンチネイルをご紹介します。


まずは王道の白フレンチ!ストーンで華やかさをプラスするぐらいは許されるはず?

白は汚れが目立ちやすく、紫外線で黄ばみやすいのでUVのトップコートがあったら、塗っておくと変色を防げます。

ネイル

逆フレンチで、さりげなく柄を入れてみる。カラーの範囲が多い逆フレンチだからこそできるデザインです。色も抑えめなら、デザイン性があるものを選んでも目立ちません!

ネイル

Vフレンチならシャープな印象で仕事ができる女度もアップ!指長効果もあるので、爪が短めの方にオススメのデザインです。

ネイル

流行のバルーンフレンチは柔らかい女性のイメージでかわいらしさをアピールできます?爪が長めの方にオススメのデザインです。

ネイル

フレンチの魅力は奥深いですよね!


白フレンチや逆フレンチ、VフレンチやWフレンチ、バルーンフレンチやストレートフレンチなどなど、どのスタイルが自分の爪に合うかも見つけてみてくださいね!



▼ネイリスト直伝!おすすめネイルコラム

・サロンに行くなら、お絵かきネイルをやってみよう!
・ネイリストが回答!「自爪」を強くする方法
・指先から美人度UP♡乾燥シーズンを乗り切るネイルケア
・【セルフネイルテクニック】保存版♡可愛く見えるストーンの置き方

  • 吉岡 妙子 (ネイリスト)

    有名人を何人も手掛ける人気ネイリスト。

    成城大学卒業後、某大手化粧品会社にて営業、その後美容サプリメントのパッケージデザイン等を経て、ネイリストへ。サロンにてサロン経験、店長経験をつみ、独立。

この記事がいいと思ったら
いいね!しよう

Related関連記事

Pick Up編集部ピックアップ

Rankingランキング

#tag