ビューティー

秋冬は要注意!ブーツを脱いだ後のニオイをシャットアウトするお手軽方法♡

ブーツを履くオシャレな女性

かわいいブーツを履きたくなる季節になりましたね♪

でも、脱いだ後のニオイが気になるのが難点!

気になる彼と食事に行ったらまさかのお座敷で急にブーツを脱がなきゃいけなくなった…!なんて経験、あるのではないでしょうか?

ブーツ用の消臭グッズは多く存在しますが、それはあくまでブーツのニオイを消してくれるものなので、履くたびにまたニオイがついてしまいます。

そんな時のお助けアイテムが、「ミョウバン水」です。


ミョウバン水のスゴさ

ミョウバン水をつけた皮膚は酸性になり、雑菌の繁殖が抑えられて結果的に臭いが軽減するんです。


また、ミョウバンにはさまざまな金属が含まれていて酸化還元反応による金属消臭やニオイ成分を中和。

制汗作用もあるから汗をかきやすい部位にピッタリなんです。


冬の女性の味方♡ミョウバン水の作り方

ミョウバン水の作り方はとっても簡単。


スーパーなどで100グラム100円弱くらいで売られていて、これを750mlの水に5g程度入れ、完全に溶けるまで(約1日)蓋をしておくだけ。

沈殿している粉が無くなり、透明な水になればOKです。


日の当たらない場所で1ヶ月程度の保存が可能。使用するときはスプレータイプの容器に入れると便利です。


それでも効果がないなら、古い角質が匂いの原因になっているかも。

木酢液を主にした角質をはがす液が市販で売られているのでチャレンジしてみて。


ニオイもかかとのガサガサも解消されて美足になります♪

ぜひ試してみてくださいね。


女子力アップ

編集部ピックアップ

女子カレとは?

今週のお悩みQ&A

広告掲載について

Facebook

Twitter

ページTOPへ