ビューティー

その肌不調、秋のせいかも?!“秋”の肌不調はこれが原因だった!

秋の肌不調

暑さも和らぎ過ごしやすい日が増えてきましたが、最近お肌のコンディションがよろしくない・・・と感じている方はいませんか?その肌荒れ、もしかしたら“秋”のせいかもしれません。


秋の肌荒れの原因

秋の肌荒れの原因

■ 夏の紫外線ダメージによる肌力低下

いわゆる季節の変わり目の“ゆらぎ肌”。夏の肌疲れでバリア機能が低下して、乾燥・敏感状態になっているところに、さらに外気が乾燥してきて追い打ちをかけます。とにかく、乾燥対策・保湿ケアを心がけましょう。


→パッティングをして血行促進をしたり、ハンドプレスやで化粧水をじっくり肌に入れ込んで。しっかり保湿して環境の変化に強いお肌を作りましょう。そろそろ、お部屋の加湿器の準備もお忘れなく。


■ 秋の“花粉症”にご注意を

春先のイメージが強い花粉症ですが、実は秋口も花粉シーズン。症状が軽い場合、くしゃみや鼻水がでて、「あれ?風邪引いたかな・・・」と思って気づかない人も多いのだとか。アレルギー症状での肌荒れの他、かゆくて目元をこすってしまう行為は、“クマの原因”になるため要注意です。


→「もしかして…」と思ったら、医師に相談することも考えましょう。アレルギーの検査などで、体質をチェックしてみるのもオススメ。


■ 便秘

ゼスプリインターナショナルジャパン株式会社の調査によると、4人に1人が「秋に不調」を感じているとのこと。その不調の上位にランクインしているのが“便秘”。便通が悪い=腸内環境が悪化しているというサイン、肌荒れの原因にもなります。


→キウイやバナナなどのフルーツの他、秋は食物繊維たっぷりの便秘解消に役立つ旬の味覚がいっぱい!サツマイモ・れんこん・きのこ類などを積極的にとりましょう。


■ 睡眠不足・起きられない

「だるい・起きられない」というのが、秋の不調のお悩みナンバーワンの様子。体の疲れや細胞のダメージを修復するのも、新しい細胞を作るのも、“寝ている間”に行われます。質のよい睡眠をとれないと、体の内側もお肌も、お疲れモードから抜け出せません。


→ゆっくり湯船につかって体をあたためて。ラベンダーなど安眠効果のあるアロマを取り入れてみるのも◎。


いかがでしたか?秋の肌不調を引きずったまま冬を迎えないよう、原因と対策を考えてみてくださいね。



▼その他の肌不調対策コラム▼

なかなかとれない肌のくすみ、クマの原因は?
基礎体温でわかる!美肌リズム
美容にいい○○のウソとホント2 お肌のゴールデンタイムってホント?
生理前のニキビ&肌荒れ対策には?
美肌食材を手軽に味わう!アボカドわさびうどん

  • 山口 奈里子(モデル)

    ホリスティックビューティーの観点から"内外美容"を追求。ストレスフリーで持続可能な心と体の健康美を提唱。『ココロ・カラダ、キレイ』をモットーに、各種メディア出演、講演、レシピ監修を行い美の発信を行う。

女子力アップ

編集部ピックアップ

女子カレとは?

今週のお悩みQ&A

広告掲載について

Facebook

Twitter

ページTOPへ