ビューティー

ネイリスト直伝!自分で出来る♡ネイルのお手入れ

ネイリストが教える

最近は電車などで移動して、周囲の女性を見てみるとネイルをキレイにされてる方がとても増えましたよね。

「あのデザイン、かわいいなぁ」と、参考にしたりしてます。


価格競争が激しくなってきているネイル業界。

以前よりは安価になりましたがそれでも毎月キレイなネイルをキープするためにサロンに通うのはなかなかお金がかかるもの…


セルフでできるならやりたい!という方も多いですよね。

そこで、サロンに通ってる方もセルフでネイルをキレイにされたい方にも自宅で簡単にできるネイルケアをご紹介します。


自分で出来る♡きれいな指先の作り方

マニキュアを塗るにしても、ジェルをつけるにしても、甘皮まわりがガサガサ、がたがただとキレイに見えません。

そこで使うのがこのウッドスティック。

ウッドスティック

ネイリストはオレンジの木を使ってるものだと"オレステ"なんて言い方をしたりもします。

通常売っているものは先端が平たい形のものが多いですが、ファイルなどで削って自分の甘皮を押し上げやすい形にすると使いやすいです。


ウッドスティックで甘皮を押す

そのまま乾いた状態の甘皮を押してしまうとささくれの原因になってしまうので、手先をお湯に浸して甘皮を少しふやかせてから優しく押し上げます。

甘皮を押す

バスタイムにお風呂に持ち込んで半身浴しながら…というのもいいですね♪


甘皮をぬぐう

甘皮をぬぐう

押し上げた後に薄い皮のようなものが出たら、柔らかいタオルやガーゼでぬぐえば甘皮まわりがすっきり!


オイルで保湿しましょう

オイルで保湿しましょう

余分な甘皮を取った後はオイルで保湿しましょう。


ケア直後が一番保湿効果が高まる時なので、たっぷり塗って下さい。


爪が生えてくる根元の部分に栄養を与えてあげることで次に生えてくる爪に潤いがキープされます。


オイルの頻度は?

*オイルを塗る目安は一日5回ぐらいがベスト。

毎日続けて、潤いある爪を伸ばすことで二枚爪や亀裂を防いだり、ジェルを長持ちさせることができます。

爪もお肌と同じで、保湿されてる肌にファンデーションがよく乗るように、潤いある爪だと、上に塗るものも持ちが良くなるんですよ。


オススメのオイルは?

今のおススメはタミーテイラーのキューティクルオイル。

タミーテイラーのキューティクルオイル

ピーチの香りで癒されます。


他にもスティックタイプのものやスポイトタイプのものがあるので、お好みでポーチなどに忍ばせてくださいね。

最近はハンドクリームもネイル共用のものがあったりするので、色々試してみてはいかがでしょう?

毎日欠かさず使うと爪はきっと応えてくれます♪


マメなお手入れで指先からキレイ度UPしちゃいましょう♡

  • 吉岡 妙子(ネイリスト)

    有名人を何人も手掛ける人気ネイリスト。

    成城大学卒業後、某大手化粧品会社にて営業、その後美容サプリメントのパッケージデザイン等を経て、ネイリストへ。サロンにてサロン経験、店長経験をつみ、独立。

女子力アップ

編集部ピックアップ

女子カレとは?

今週のお悩みQ&A

広告掲載について

Facebook

Twitter

ページTOPへ