実年齢50歳!見た目年齢29歳の秘密

  • 更新日:2015/10/31

メディプラスゲル

突然ですが、この写真の女性いくつに見えますか?

リサーチ会社が行ったアンケート結果では「見た目年齢」の平均が29歳だったこの女性、実年齢はなんと50歳なんです!とても見えませんよね……。

 

ここ最近、「35歳以上の実年齢に見えない才色兼備の女性」を“美魔女”という言葉でよく耳にします。確かに最近のアラフォー女性は、年齢より若く見える人が多いです。歳を重ねても、見た目が実年齢より若く見える人というのは、どの女性にとっても憧れの存在なのではないでしょうか?

 

■「若く見える」ために必要なのはメイクではなく肌本来のハリ

「若く見える」ためには、一体なにが必要なのでしょうか。

ファッションやメイクに、トレンドを取り入れたりすることも一つの要素とはなるかもしれません。

 

しかし、肌本来のハリやキメがないと、ファッションやメイクでいくら「若づくり」しても、「本当に若く」は見えないのではないでしょうか。

 

赤ちゃんの肌は、ぷるぷるでとてもきれいですよね。雑誌などでも「赤ちゃん肌メイク」のように、そのぷるぷるな肌をつくるメイクテクニックがよく取り上げられています。

 

赤ちゃんの肌は、水分量や保湿因子がとても豊富。

 

■今のケアが10年後の肌を決める!

今日食べたものが半年後のカラダをつくる、という村山彩さんの書籍が注目されていますが(『あなたは半年前に食べたものでできている』サンマーク出版)、お肌も同様です。

ただ、お肌は排出機能がゆっくりなので、はっきりと目に見えた効果がでるのが、数年後。

 

周りの同世代の女性達の中で「なぜ、あなただけそんなに若いの?」と言われるためには、これからのスキンケアが大事になってきます。

 

まさに、“美は1日して成らず”なんです。

 

同世代の友人と比べても、「少し老けて見られる」という方は、今からケアをすることで10年後には差を出すことができます。

 

そのために、今からしておくべきことは何でしょうか。

 

漠然と浮かんでも、具体的なことがわからなければそのケアをすることはできません。10年後に、同世代の友人と見た目年齢に差をつけられる、今からできる簡単ケアをご紹介したいと思います。

 

■たった1本でマイナス20歳肌が作れる!?

その方法が、たった1本のオールインワンゲルを使うだけでOKだとしたらどうしますか?

試さないわけにはいかないでしょう!

冒頭に紹介した女性も、このオールインワンゲルだけを使用しているんだとか。

そのオールインワンゲルは、これまでに50万人以上の愛用者の93%が満足しているという『メディプラスゲル』です。

メディプラスゲル

実際に使用すれば、10日間でその効果の高さを実感できるというオールインワンゲルを愛用している方の中には、20代にしか見えない50歳の方もいるそう。

 

なぜそんなに『メディプラスゲル』がスゴイのか、3つのポイントをご紹介します。

ポイント① 美容成分62種類をおしみなく配合

肌が欲する全成分がこの1本につまっています。さらに、浸透と持続を両立させるために、『出雲玉造温水』も採用。しかも、サティス製薬との共同開発なため、防腐剤フリーで62種類もの美容成分配合に成功したそう。

 

ポイント② 1本4役で時短美容

化粧水、乳液、美容液、クリームの役割がこの1本でOK。肌に刺激を与える回数が少ないうえに、時短にもつながります。

 

 たった1本でオールイン

ポイント③ 1ヶ月のスキンケア代がなんと2000円以下

続けられるスキンケアではないと、意味がありません。この『メディプラスゲル』は、2か月で4000円以下。

 

全成分68種類のうち、なんと62種類が美容成分というのだから驚きですね。

重ねた年齢を若くすることは、絶対できません。ただ、その年齢より肌年齢を若く維持し、若く見られる年の重ね方は可能なのです。

 

肌年齢を若く保つためには、ケアのスタートも早いほうがだんぜん効果UP!!

万が一肌に合わない場合は、30日間返金OK♪。

 

10年後の自分へのプレゼントとして、ぜひ試してみてはいかがでしょうか。

 

 

【関連リンク】
画像の女性も愛用中、実年齢より10歳若く見える肌を作るオールインワンゲル

 

この記事がいいと思ったら
いいね!しよう

Related関連記事

Pick Up編集部ピックアップ

Rankingランキング

#tag