ビューティー

今年こそダイエット!!みんなが結果を出した10秒で出来るダイエット

グリーンスムージー

「今年こそ●キロやせる!」と年始の目標を立てたそこのアナタ!

いざやる気になって数日は、運動や食事制限を頑張ることでしょう。

でも、そのダイエット…今も続いていますか??

 

この続かない、続けられない負のスパイラルを打ち切って、本当に今年“こそ”、ダイエットを成功させてみませんか?

 

■セレブも大ハマり、健康志向のタレントもダイエットに成功!

2013年、大流行したのが、ハリウッドセレブやモデルの間から火がついた“グリーンスムージー”。

レディー・ガガはグリーンスムージーで痩せたといわれている他、ミランダ・カーやハリウッドセレブも「毎朝飲んでいる」と豪語しているほど。

日本でも優香が-7キロ痩せに成功、女優やモデルの間でも健康のために飲んでいる人が多いんだとか。

 

●なんでこんなに流行ったの?

生の野菜や果物に多く含まれるビタミンやミネラル、酵素などは、加熱すると栄養価が下がったり、破壊されてしまいます

グリーンスムージーなら、生の野菜や果物の栄養素をそのまま摂れるため、ビタミンミネラルなどをそのまま体に取り込めて、美容効果や便秘解消、免疫力UPなどの健康効果が期待できるんです。

野菜や果物などと水をミキサーにかけるだけ、というお手軽さも手伝って、瞬く間に大ブームに。

 

でも、お手軽っていうけど、野菜を切ったりミキサーを洗ったりするのが面倒……

そもそも美味しくないし……

 

そういった声もチラホラ聞こえ出し、ブームに乗って売れに売れたミキサーが、今はキッチンの置物化しているという人も少なくないでしょう。

 

■生の野菜は危険!?

さらに、生の葉野菜に含まれる『硝酸態窒素』という物質が、体内で変換されることにより、発がん性や血液障害のリスクがある、ということも話題になっていますよね。

 とはいえ、ダイエット効果にはお墨付きのグリーンスムージー。実際に続けている人は効果がでている(ちゃんと痩せている)といいます。

そこで!

そんなお悩みをすべて解消して、無理なくしかもしっかり効果がでる画期的アイテムがありました!

 

■たった10秒で簡単にできる画期的スムージー!

去年も売れに売れた商品で、今年も大注目な筆者オススメの『グリーンベリースムージーダイエット』をご紹介します。

 beauty_20140131_idea3

 

専用のシェイカーにパウダーと水を入れ、10秒シェイクしたら完成!

というとってもお手軽なスムージーです。

 

でも、侮るなかれ。

 

なんとこの『グリーンベリースムージーダイエット』には、

◇146種類の野菜エキス

◇24種類の果物エキス

◇11種類のビタミン

◇9種類のミネラル

◇野菜や果物から抽出した酵素

が含まれるというから驚きです。

硝酸態窒素を気にすることも無用!

 

自分で野菜や果物を切ってミキサーにかけて……と、苦労して作ったグリーンスムージーより、栄養価が高いなんて感動モノです!

 

link12

 

■実際に続けています!

筆者もダイエットをすべく、この『グリーンベリースムージーダイエット』を飲んでいます。

beauty_20140131_idea4

まず最初に驚くのが、“満腹感”。

このグリーンベリースムージーダイエットは、トロトロで飲みごたえがあり、さらに胃の中で膨張するグルコマンナン、サイリウムが含まれているので、「空腹感がつらい」ということがほとんどなし!

1食が78キロカロリーととっても低カロリーなので、ストレスなく毎日飲むことができました!

 

そして、肝心のお味は……

見た目が青汁のようなので(笑)、初めはちょっとドキドキでしたが、ミックスベリー味でおいしい!

牛乳や豆乳を入れても、味のバリエーションが広がります。

 

筆者は、朝食をこのグリーンベリースムージーにしているのですが、なんと1ヶ月でマイナス4キロ!

無事ダイエット成功です!

 

便秘も解消され、お肌の調子もとても良くなりました。

 

同じくグリーンベリースムージーダイエットを飲んでいる同僚は、朝と夕に置き換えをし、数週間でなんと6キロもやせていました!

 

 

ダイエット効果だけではなく、健康効果もあるので、家族でも飲みたいですね!

「今年こそ痩せる!」という目標をこのグリーンベリースムージーなら、達成できるかもしれませんよ!?

 

グリーンベリースムージーダイエットは、今なら期間限定で通常の5o%オフで2,800円(税込)で試せます! 今こその本気のダイエット、始めましょう!

 

 

【関連商品】

IDEA-グリーンベリースムージー

女子力アップ

編集部ピックアップ

女子カレとは?

今週のお悩みQ&A

広告掲載について

Facebook

Twitter

ページTOPへ