ビューティー

あなたのスキンケア大丈夫?間違いがちなスキンケアの5つ!

ビューティー 女子ライター

みなさん、こんちには。

美容家/ビューティープランナーの斎藤可奈子です。

みなさん毎日行っているスキンケア。


頑張って行っているスキンケアですが、間違っていないですか?と言われると、ビクっとしてしまうかもしれませんが、せっかく毎日行うスキンケア。

正しいスキンケアをしたいですよね。

今回はそんな、間違いがちなスキンケアの5つをお話しします。


■お肌に合うスキンケア選んでいますか?

今は口コミや情報サイトなどで、化粧品に対してのたくさんの評価がありますよね。

しかし、もちろんお肌は人それぞれ違います。

化粧品選びの参考にする場合は、悩みだけで決めるのではなく、自分のお肌タイプに合わせた化粧品選びを心がけましょう。


■ゴシゴシしていませんか?

効果をしっかり出したいので、ついつい力をいれすぎていませんか?

やりがちなNGスキンケアです。


お肌はとってもデリケートなので、力の入れすぎは絶対だめ!!

お肌の表面が動かない程度がベストです。


■使用量しっかりと使っていますか?

もったいないからと言って、ついつい量を少なくしてしまうなんてことありませんか?


化粧品には必ずついている取扱説明書。

これは化粧品メーカーからのラブレターのようなものです。

使い方、使用量をしっかりと確認して使いましょう。


どんなに高級な美容液も量が少なくては、効果がでませんよ。


■時間をかけすぎ、かけなすぎ。

スキンケアの時間はたくさんかけたからといって、効果がUPするわけでもありません。

また逆にかけなすぎもNG。


マッサージやマスク。美顔器などをする場合は違ってきますが、お肌にしっかりなじませて、一般的なスキンケアを行う場合は、5~10分くらいがベストです。


■部分別のお手入れしてますか?

たくさんの種類があるスキンケアですが、高賦活効果のある美容液やクリームなどは、お肌全体に塗っても良いですが、メリハリのついたスキンケアをすることも大切です。


1つの顔でもお肌は部分的に特徴も肌悩みも違います。

メリハリのあるスキンケアを心がけましょう。



いかがでしたか?

毎日のスキンケア。間違っていてはもったいないです。

しっかりと効果がでるように、正しいスキンケアでお肌の変化を実感しましょう。

  • 斎藤 可奈子(美容家)

    某日本最大手化粧品メーカーにて、ビューティーコンサルタント7年、化粧品メーカー2社で商品企画を経て、手掛けた商品が美容媒体にて13賞受賞。その後、株式会社La Shibuya Anelaを設立。

女子力アップ

編集部ピックアップ

女子カレとは?

今週のお悩みQ&A

広告掲載について

Facebook

Twitter

ページTOPへ