ビューティー

美肌に必須の肌体力とは??

ビューティー 女子ライター

みなさん、こんちには。


美容家/ビューティープランナーの斎藤可奈子です。


私たちが生きていくためにも必要なとこといえば、身体の体力。


身体の資本ですよね。


お肌にも同じように、美肌に必要な肌体力があることをご存じですか??


今回は、美肌のために必要な「肌体力」についてお話しします。



「肌体力」にはかかせない5つの条件があります。


まずは、1つ目。


「ターンオーバーが正常であること」


お肌が生まれ変わりをしているのは、みなさんもうご存じですよね?


このお肌の生まれ変わりこそが「ターンオーバー」


色々な説がありますが、約1ヶ月で生まれ変わると言われています。


正常であれば、表皮の一番下の層から細胞が生まれ、角層へとあがり、垢となって剥がれ落ちます。


しかし、紫外線などの外界からの悪影響や加齢などにより「ターンオーバー」どんどん遅くなってしまいます。


ピーリングなどで「ターンオーバー」を正常な状態に保ちましょう



2つ目は。「バリア機能を正常に保つ」


「バリア機能」とは、お肌の表面を守る天然の保護膜とお肌表面の角層0.02mmの薄い層の中にある細胞と細胞を繋ぎとめる天然の潤いのセメントの役割を果たすもののことです。


代表的なものとしてセラミドがあります。


このバリア機能が弱まってしまうと、刺激にダメージを受けて、お肌が敏感になったり肌アレしたりしてしまいます。


バリア機能を正常に保つには正しい保湿が不可欠です。



3つ目は。「基底層を育む」


お肌の生まれ変わりの細胞を生む層でもある「基底層」


この「基底層」は表皮と真皮の堺にあって、血液から栄養素や酸素を受け取り新しい細胞を生みます。


また「基底層」には膜を張って真皮に紫外線ダメージが入り込まないようにする機能もあるため、この機能がしっかりと働いていないとシワの原因にもなってしまいます。


「基底層」を育むには、正しいスキンケアはもちろん、栄養素も必要なため、正しい生活や食事も大切です。



4つ目は。「ハリや弾力を保つ」


「ハリや弾力を保つ」ためには、ご存じコラーゲンやエラスチンといった成分が大切です。


この大切な成分を生みだしているのが、繊維芽細胞といったお母さん細胞なのです。


しかし、繊維芽細胞は加齢とともに減少してしまいますし、紫外線によっても減少は加速します。


そのため、しっかりとした紫外線対策をすることと、日々のスキンケアにアンチエイジング化粧品を取り入れることが大切です。



最後に5つ目。「血液循環を良くする」


私たちが生きていきためにももちろん必要な血液。


お肌では細い毛細血管が活躍しますが、栄養や酸素を運ぶ大切な役割と二酸化炭素や老廃物をキチンと排出させる効果と大きく2つあります。


血液循環が悪くなると酸素や栄養も足りず、老廃物も溜まってしまうために、乾燥や肌アレの原因になってしまいます。


血液循環を良くするには、適度な運動やマッサージ、ストレスを溜めずにしっかり栄養を摂ることです。



こうして5つの条件を並べると、外からのお手入れも中からのお手入れも大切な理由がわかりますね。


美肌を作るには欠かせない5つの条件を意識しながら、毎日の生活を送りましょう。

  • 斎藤 可奈子(美容家)

    某日本最大手化粧品メーカーにて、ビューティーコンサルタント7年、化粧品メーカー2社で商品企画を経て、手掛けた商品が美容媒体にて13賞受賞。その後、株式会社La Shibuya Anelaを設立。

女子力アップ

編集部ピックアップ

女子カレとは?

今週のお悩みQ&A

広告掲載について

Facebook

Twitter

ページTOPへ